ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 芸能

芸能

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
「ダウンタウン」の松本人志(54)が22日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で鍛え上げた驚異の肉体を明かした。

番組にはRIZAP(ライザップ)の新CMで約3か月間で12・2キロ減量した女優の佐藤仁美(38)がゲスト出演。
体重は61・6キロから49・4キロに。
ウエストは20・5センチ減、体脂肪率は10・5%減を達成したが「前回、ワイドナショーに出させていただいた時、すでにちょっと体重が落ちていたんです。興味なかったんでしょうね。誰も何も言ってくれない」とし「その後も松本さんに会っているんですよ。興味なかったんでしょうね。何も言ってくれない」と突っ込んで笑わせた。

これに松本はリバウンドを心配し「がんばらないと。松ザップはすごいですから」と朝日放送で放送している「松本家の休日」で披露した自身が考案した「松ザップ」と呼ぶトレーニングに触れた。

それによると、メニューはベンチプレス135キロを3回、チェストプレス55キロを15回、クランチベンチ15回を3セット、ラットマシン85キロを15回で「これを誰にも言われず、一人でやっている。独房で終身刑みたいなもん」と笑わせた。

さらに、自身のツイッターで披露した上半身裸の写真を公開。
この写真に佐藤が「乳首の位置がおかしいじゃないですか。すごい下向き。どこにあるんだろう」と驚くと松本は「エレベーターに乗ってて、嫁が毛玉やと思って、これをつまんだのよ。あまりにも下にあるから。エレベーターに乗ってて嫁に乳首つままれたから、どうしたんやって。ごめんってなって、娘大爆笑」とスタジオを笑わせた。

その上で現在の肉体が体重67・4キロ、体脂肪率16・6%、筋肉量53・3キロ、約80%が筋肉という数値を公開し出演者を驚かせていた。
詳細はソースにて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000083-sph-ent

松本人志
no title

【【松本人志(54)】独自の筋トレで鍛え上げた肉体の数値公開 体脂肪率16・6%、身体の約80%が筋肉】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20180421-00000181-sph-000-2-view

 お笑いタレント・ビートたけし(71)が、21日放送のTBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜・後10時)で、独立騒動についてコメントした。

 ベージュのスーツで登場したたけしは番組冒頭、同局アナウンサー・安住紳一郎(44)の後ろに隠れる仕草をみせ「週刊誌がうるせーから、砂漠のかっこうして隠れてんだ。(迷彩柄のようなスーツで)来たら、スタジオが違うから余計に目立つ」と自ら騒動に言及。

 安住アナから「まだ記者さんはたけしさんの所に来られますか」と問われると、「いません。つまんないですね。言いたいこと言っていたんですけど、冗談がきかなくて…また新しいネタ出さなくちゃ。独立の再独立。元に戻るのやろうと思ってる」とさらなる火種をちらつかせる一方、騒動の終幕に「もう飽きちゃった」とぼやいた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000181-sph-ent

【【独立騒動】ビートたけし「もう飽きちゃった」 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
index-20

とんねるず」のレギュラー番組なきいま、テレビで活躍するお笑いコンビといえば、「ダウンタウン」と「ウッチャンナンチャン」だ。だが、この2組に意外なコンビ格差が――。

 ***
「お笑い第三世代」という言葉をご存知だろうか。

 第二世代と定義されるお笑いBIG3(ビートたけし[71]、タモリ[72]、明石家さんま[62])よりも後、80年代にコンビ結成された、とんねるず、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンらのこと。
 ちなみに第一世代は、萩本欽一(76)や初代の林家三平(1925~1980)、ザ・ドリフターズなどを指し、第四世代、第五世代という言葉は、業界ではあまり使われていない。 
 その第三世代、とんねるずは、唯一のレギュラー番組だった「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)がこの3月を以て終了した一方で、ダウンタウンは2人揃ってのレギュラー番組がいまも健在。

・水曜日のダウンタウン(TBS系)
・ダウンタウンDX(読売テレビ制作・日本テレビ系)
・ダウンタウンなう(フジテレビ系)
・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!(日本テレビ系)

 主なレギュラー特番を見ても、

・史上空前!!笑いの祭典 ザ・ドリームマッチ(TBS系)
・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!笑ってはいけないシリーズ大晦日年越しスペシャル(日本テレビ系)
・キングオブコント(TBS系)
・HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP(フジテレビ系)
・笑いの王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦(TBS系)

◆ テレビを席巻するダウンタウン
 浜田雅功(54)の単独のレギュラーは、
・浜ちゃんが!(読売テレビ制作・日本テレビ系)
・プレバト!!(毎日放送制作・TBS系)
・ごぶごぶ(毎日放送・TBS系)
・ジャンクSPORTS(フジテレビ系)

 さらに浜田の主な単独レギュラー特番は、
・芸能人格付けチェック(朝日放送制作・テレビ朝日系)
・イチハチ(毎日放送制作・TBS系)

一方、松本人志(54)の単独レギュラーは、
・ワイドナショー(フジテレビ系)
・松本家の休日(朝日放送制作・テレビ朝日系)
・クレイジージャーニー(TBS系)

 松本の主な単独レギュラー特番は、
・人志松本のすべらない話(フジテレビ系)
・IPPONグランプリ(フジテレビ系)
・芸人ドキュメンタリー 下がり上がり(フジテレビ系)
・福岡人志、 松本×黒瀬アドリブドライブ(福岡放送[福岡ローカル])

 恐ろしい数である。2人揃って芸能界の頂点にいると言っても過言ではない。

【【ポストBIG3】「ダウンタウン」「ウンナン」、実はこんなに生じている“コンビ内格差” 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
2b11f_188_56dc3051_be8c1701

日村だけじゃない!ぽっちゃり芸人、なぜモテる?

 お笑い芸人のいとうあさこが、4月15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演し、フリーアナウンサーの神田愛花との結婚を発表したバナナマンの日村勇紀に恋心を寄せていたと告白し、話題となっている。いとうは再現ドラマで日村と共演し美容師役を演じた日村の「指が色っぽい」さまに、ときめいたという。

 日村は、ナインティナインの岡村隆史にラジオ番組で、「彼女がいなかったことはないのでは?」とそのモテっぷりを暴露されている。なぜだかモテるデブ芸人は多い。ほかには誰がいるだろうか。

 「モテるデブ芸人の代表格といえば、東京ダイナマイトのハチミツ二郎でしょう。人気セクシー女優の蒼井そらと一時期、同棲生活を送っていたことでも知られます。もともと無名時代に、端役でアダルト作品に出演したことから男優業を開始し、女優からの指名が続いてかなり稼いでいたともいわれていますね」(芸能ライター)

 日村と二郎に共通するものは、見た目から来る柔和なイメージとともに「清潔感」もあるだろう。さらには、AV男優歴を公表した二郎のように、ともすればネガティブになりそうな要素を隠さない点も、男らしさとして魅力といえる。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14611976/

【【なぜモテる?】バナナマンの日村勇紀「柔和なイメージと清潔感」】の続きを読む

このページのトップヘ