ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 芸能

芸能

3月26日に放送されたバラエティー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)で、人気企画「DASH村」に登場していた名物犬・北登(ほくと)が2月17日に息を引き取ったことが伝えられた。
16歳5カ月で、犬としては大往生だった。

北登は2001年1月21日、『自分の力で家はつくれるか?』というDASH村の企画で、同番組に初登場した。
アイドルグループTOKIOのメンバー・山口達也が家づくりの第一歩として作った「犬小屋」の主として迎えられた。

番組に登場した当初はたびたびDASH村から脱走を試みて、TOKIOの松岡昌宏などが走って北登を追いかける場面もあった。
やんちゃな性格で、TOKIOのメンバーをはじめ、2014年に亡くなった同企画の指導者・三瓶明雄さんなど、DASH村を支える多くの人から愛された。

2011年3月には、福島第一原発事故の影響で東京へ移住。
高齢で環境の変化を迎えたが、東京の生活にも徐々に慣れていき、2016年12月にはひさしぶりに同番組に登場した。9月22日に迎えた16歳の誕生日には山口と国分太一が北登の元を訪れ、犬用のおいもケーキと似顔絵入りの布団をプレゼントしたという。

26日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」では、番組の終盤に「DASH村の仲間 北登が歩んだ16年」と題した追悼映像が流れた。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/27/hokuto_n_15631592.html


∥関連∥
『DASH村』
no title

no title

http://www.ntv.co.jp/dash/village/09_diary/17/0326/index.html

【『DASH村』の名物犬・北登死す 「16年5カ月、思いっきり駆け抜けました」】の続きを読む

687d88c8553fe3aa6abe9243092d54ad

しらべぇでも既報だが、人気ユーチューバー、はじめしゃちょー氏の二股・浮気疑惑報道につて、27日放送の『バイキング』(フジテレビ系)でも議論された。
 決して芸能人ではない「ネット上の有名人」のスキャンダルについて、ワイドショーが取り上げるという前代未聞の事態に、スタジオでもネットでも終始様々な意見があがった。
中でも、歌手・倖田來未の妹で、同じく歌手のmisonoの発言が、「YouTube視聴者」から反感を買ってしまった。

■misono「子供が産まれても絶対YouTube見せない」発言
スタジオでは、はじめしゃちょー氏の一連の騒動を番組で取り上げる中で、ユーチューバーの収入や、ネットで話題となった「メントスコーラ」を真似する子供達が続出し、問題になっている件についても触れる一幕が。
これに対しmisonoは「(はじめしゃちょー氏がこの動画を上げた)当時、私は月収7万円で、
メントスもコーラも買うお金がなかった。それなのに、こんな問題を起こして、私は子供が産まれても絶対にYouTubeは見せない!」と興奮気味に発言した。

■misonoの発言にYouTube視聴者が大激怒
渦中のはじめしゃちょー氏だけではなく「YouTube見せない」との批判に、ネットではYouTube視聴者が怒りを露わにし、炎上する事態となった。

・misonoって人初めて知ったけど腹立つな。あなたが出てる番組こっちも見たくないです!!!
・ごめんmisonoにむかついた。
・あなたは一生YouTube見ないでください。子供作る相手に愛想尽かされないようにね。
・misonoが「メントス食べたくても食べられないことだってあったのに!」って言ってるけど知らんがな。働けよ。
・真面目に一生懸命動画制作をして、沢山の企業の広告塔となり、私達視聴者に娯楽を提供してくれている、そんな全ての動画投稿者を侮辱する発言。自分の子供に見せないのは勝手だけど、テレビで言ってほしくなかった。

「食べ物を粗末にしてはいけない」という意味も込められていた発言と思われるが、多くのYouTube視聴者を敵にまわしてしまったようだ。

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

Yahoo!ネタりか|2017/3/27 16:30 しらべぇ
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170327-46188217-sirabee

【【大炎上?】misono「自分の子供には絶対YouTube見せない」】の続きを読む

200c3c4b9b6fb594e08566ee226dd8e5

24日、タレントのベッキーが「2017 FOD(フジテレビオンデマンド) コンテンツ発表会」に出席。
Netflix×FOD「恋愛観察バラエティーあいのり REBOOT(仮)」のメインMCへの起用が発表されたが、テレビ関係者は冷ややかな視線を向けている。

ベッキーは昨年、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫スキャンダルが「週刊文春」(文藝春秋)で報じられ、一大騒動に発展。
クリーンなイメージを持つベッキーの不倫ということで、批判が大噴出したが、ベッキーが会見で嘘をついたことが根源的な問題として未だに各方面から非難されている。

ベッキーは、不倫騒動後に一時芸能活動を休止。その後、芸能活動を再開させ、徐々に仕事の幅を広げているが、スキャンダル前の人気からはほど遠いのが現状である。

そんな中、フジテレビはベッキーを「恋愛観察バラエティーあいのり REBOOT(仮)」のメインMCに起用。
ベッキーは芸能活動を再開させた後、同局の「ワイドナショー」や「27時間テレビ」(電話出演)に出演していた。

「今のところ、TBSやNHK、地方局でも仕事をしていますが、フジテレビがベッキーを気に入っていることは、今回の起用で鮮明となった。
そこまで、ベッキーにこだわる意味がわかりません」(某局ディレクター)

「あいのり」といえば、1999年10月~2009年3月まで地上波放送された人気番組。
ベッキーも今回のオファーについて「なぜ恋愛偏差値が低いベッキーが…と思われると思いますが、私も驚きました」と自虐ネタを投下。
ベッキーを起用することで大きな話題となり、視聴者も増えそうな気もするが…。

「そんな簡単なことでは視聴率は上がらないのが、今のテレビ業界。視聴率低迷が加速しているフジテレビにとって、
ベッキー起用はドヤ顔のようですが、おそらく上層部は何もわかっていないのでは? 
煽るだけのコンテンツ制作は時代遅れですね。視聴者を喜ばせることを忘れている」(民放キー局編成部長)

視聴率低迷もさることながら、何かと批判が殺到しやすいフジテレビ。
記憶に新しいのが、4日にフジテレビで地上波初放送した人気アニメ映画「アナと雪の女王」の炎上騒動。
放送前から、フジテレビは積極的に番宣をし、視聴者に呼びかけていたが、番組エンディングの演出に対し、ネット上で批判が殺到。大炎上となってしまった。

「色々なテレビ局でADとして仕事をしていますが、なんとなくフジテレビさんの番組作りはズレていると思いますね。
視聴者に向き合っていなくて、独りよがり。そういったところが、視聴率低迷にも影響していると思います」(テレビ制作会社・AD)

フジテレビは一体どこに向かっていくのだろうか…。

http://news.livedoor.com/article/detail/12848587/
2017年3月26日 10時0分 リアルライブ

【【フジテレビ】ベッキーあいのりMC起用で迷走極める?】の続きを読む

20150305014223_5_00000009

モデルの紗栄子(30)が、長男の誕生日の3月24日にインスタグラムを更新し、これまでの子育てや2人の息子について母親としての思いを率直に明かした。フォロワーからは彼女の息子の誕生日を祝福するメッセージとともに、同じく子供を持つ女性から共感する声が続々と寄せられている。

2007年11月にプロ野球選手のダルビッシュ有と結婚し、2008年3月24日に第1子となる男の子を出産した紗栄子。2010年2月に次男を出産してから、2012年に離婚が成立している。

今年の3月24日にインスタグラムを更新した紗栄子は、「9年前の今日、14時2分に息子が産まれました。私は21歳」と長男の誕生に触れてから「初めての子育てでいっぱいいっぱいになる事もしばしば。母親として愛情が薄いのではないかと悩んだ時期もありました。一人で育てていけるのか不安になり、途方にくれる日もありました」と新米ママとして子育てに悩んだり、不安を感じていた過去を告白した。

そして「元々好きだったお仕事も、また始めると決めた時は、表舞台に戻ることで受ける影響を考えると不安で仕方がなく、何より一緒に過ごす時間が減ってしまうことに対しての子供達への罪悪感は大きいものがありました」と子育てと芸能界での仕事の両立についても、息子たちのことを考えると心底晴れやかな再スタートとは言えなかったようだ。

しかし、生き生きと仕事をする紗栄子の姿を見て、子供たちが喜んでくれたことで母親としての自信を持てたとして、周囲の人たちに感謝の気持ちを改めて伝えてから「人生の岐路でいつも私に進む力をくれて心の支えとなり、笑顔で癒してくれた息子たち」「私の鏡であり同志であり、世界で1番大切な子供達。あなたたちとのこれまでの日々と、これから歩む1日1日は私の宝物です。産まれてきてくれてありがとう。これからもよろしくね」と2人の息子へ愛情いっぱいの思いを綴った。

同時に投稿した1枚の写真には、紗栄子とともに部屋でゲーム『マリオカート』のハンドルを握る両手が写っている。紗栄子は「#初めて一緒にマリオカート」「#こんな日が来るなんて」「#今夜は遅起きok」とタグを添えて、息子の成長を心から喜んでいるようだ。

そんな紗栄子にフォロワーから「私も沢山最初は不安と涙の毎日でした」「私も同じ境遇で、同じ気持ちに悩みました」「いつも輝いてる紗栄子さんも、普通の悩めるママなんだなって思うと感動しました」「紗栄子ちゃんの愛情、息子さんに絶対伝わってると思います」など紗栄子の悩みや思いに共感するコメントが多く寄せられている。
http://japan.techinsight.jp/2017/03/takazawa03251853.html 
 出典:https://www.instagram.com/saekoofficial

2017年03月25日 22:00 

【【子育てに悩んだ日々を告白】紗栄子「母親として愛情が薄いのではないか」】の続きを読む

このページのトップヘ