ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 芸能

芸能

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
snapcrab_noname_2014-1-26_20-13-21_no-00

 歌手の和田アキ子(68)が、財務省の福田淳一事務次官を告発したテレビ朝日の女性記者を「勇気がある」と称賛した。

 和田は19日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演。テレ朝の女性記者がセクハラ被害を上司に相談するも同局では報じられなかったことから週刊新潮で告発した行動について「弱い立場にある女性が一人で戦おうと思った。これは凄いことじゃないですか」と称えた。

 MCの坂上忍も「(女性記者は)頑張ったな」と和田の意見に同調。「女性が声を上げづらい環境があるのでは」と女性記者の立場を思いやると、和田は「まだ男尊女卑があるというか、そういうのはあるのでは」と続いた。

 「女性の立場として言う。女性って地位が低い。日本は」と切実な意見を述べた和田。「今回のようにハラスメントを受けた時は、ちゃんと聞く耳持ってよ」と訴えた。

詳細はソースにて

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00184078-nksports-ent

【【テレビ朝日の女性記者を称賛】和田アキ子「女性の立場として言う。女性って地位が低い。日本は」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
レオ様 日本のデパ地下に!23歳年下恋人と試食しまくり1時間


no title


オープンとほぼ同時に入ってきた外国人の一団を見て、デパートの店員たちは目を丸くした。男性3人女性3人の計6人。女性たちはスラリとした美女ぞろいだったが、男性2人は筋肉も隆々として目つきも険しい。彼らが守っていたのは、レオナルド・ディカプリオ(43)だったのだ。

キャップにサングラス、大きなマスクまでつけていたレオ様。彼としては精一杯の変装なのだろうが、屈強なボディガードや美女たちを引き連れていては残念ながら目立つことこの上ない。映画関係者は言う。

「極秘に来日して、新恋人とのデートを楽しんだようです。いまのお相手は20歳のアルゼンチン人モデル、カミラ・モローンです。昨年12月に、ロサンゼルスのカミラの自宅から出てくる姿を撮影されています。4月頭にカミラとその友人たちが先に来日し、その後、ディカプリオがプライベートジェットで合流したと聞いています」

詳細はソースにて
 女性自身 
https://jisin.jp/serial/%E3%A8%E3%B3%E3%BF%E3%A1/hollywood/34030 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180419-00010010-jisin-ent 

【【芸能】レオナルド・ディカプリオ 日本のデパ地下に!23歳年下恋人と試食しまくり1時間 東京都内の老舗デパートのお菓子売り場 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20180419-00217460-toyo-000-8-view

財務省高官のセクハラ醜聞が急展開を見せている。

4月18日夜、福田淳一事務次官は辞任を発表。この場で、4月12日発売の「週刊新潮」に報じられていた女性記者に対するセクハラ発言を強く否定してみせた。
ところが、その数時間後にはテレビ朝日が“被害者”は同局の社員だと発表したのだ。

19日午前0時から開かれた記者会見で、テレビ朝日はセクハラを訴えた女性記者がその事実を報道したいと上司に相談したが、2次被害の恐れからそれは難しいと判断。
その結果、女性記者が週刊新潮に持ち込んだものだと表明した。

“被害者”が明らかにされたことで、福田次官の「週刊誌に掲載された私の記事は事実と異なる」という主張は通じなくなった。
さらにテレビ朝日が社員のセクハラ被害について、適切な措置をとっていなかったことも明らかになった。

■女性記者を「くの一」として使っているところも

しかしながらこれでセクハラの全容が明らかにされたわけではない。
大手メディアの中には、若い女性記者を「くの一」として使っているところもあり、その点では同じ穴のむじなでもある。

たとえば「週刊文春」(2013年1月24号)は、渡辺喜美・みんなの党代表(当時)が民放の女性記者との関係を妻に疑われ、離婚届けを出されたという内容を報じている。
またいまは引退した有力政治家の例だが、女性スキャンダルが多く「無類の女性好き」と知られていたその政治家に対し、大手メディアの妙齢の女性記者がべったりとくっつき、
時には顔を近づけて覗き込むように話を聞き出していたことを目撃したことがあった。

自ら積極的に「くの一」を買って出る記者もいないわけではないだろう。だが多くの場合、必ずしも意欲的にそうしたいとは思っていないはずだ。
今回の女性記者の場合も、「週刊新潮」の記事には相手に対する嫌悪感が溢れていた。若い女性ならもっともな反応だ。

ところがこうしたセクハラでは、“加害者”たる本人がそれに気付かない。
むしろ「他の人間が同じことをやればセクハラになるだろうが、自分は清潔感があるからセクハラではない」と信じていることが多いようだ。
被害者が黙っているのは本人に魅力や清潔感があるからではなく、力関係が大きな理由だという事実に気付いていないのだ。

詳細はソースにて
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180419-00217460-toyo-bus_all

【【財務省高官のセクハラ騒動】大手メディアの中には、若い女性記者を 「くの一」として使っているところも・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
NHKは19日、2020年放送の大河ドラマが戦国武将・明智光秀を主人公とした「麒麟がくる」に決まったと発表した。
主演は俳優の長谷川博己(41)、脚本は池端俊策氏が務める。

長谷川は大河ドラマ初主演。
大河出演は2013年「八重の桜」以来。
今年後期の連続テレビ小説「まんぷく」にも出演、ヒロインの夫を演じる。

東京・渋谷の同局で会見した長谷川は「感動しています。ちょっと実感が湧かなかったんですけど、たくさん写真を取られて、凄いことを引き受けたんだなと実感しています」と大役の感想。
「明智光秀は謎めいた、ミステリアスな人物。いろいろと想像で池端先生にお話をさせてもらった時に、池端先生から明智光秀像が鮮烈で、やらなければならないなと思いました。長旅になりますけど、これを乗り越えた後に、人が見れないような景色が見れるのではと思い、しっかりやりたい。明智光秀は三日天下ですけど、やり遂げた後に1年ぐらい天下がほしい」と意気込んだ。

大河第29作「太平記」を手掛けた池端氏のオリジナル脚本。
大河としては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた半生に光を当てる。
物語は1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」であった時代から始まり、丹念にそれぞれの誕生を描く。

詳細はソースにて

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00000123-spnannex-ent

長谷川博己
no title


★1=2018/04/19(木) 16:18:52.53
前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524122332/

【【NHK・20年大河ドラマ】長谷川博己主演「麒麟がくる」 明智光秀の生涯を描く!!】の続きを読む

このページのトップヘ