ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 芸能

芸能

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20180619-00010000-jisin-000-6-view

8月に行われる舞台「FREE TIME, SHOW TIME『君の輝く夜に』」で主演を務める稲垣吾郎(44)。11月に行われる舞台『NO.9‐不滅の旋律‐』や、来年公開の映画『半世界』でも主演に抜擢。
役者として引っ張りだこ状態だ。

「実は稲垣さん、来年公開の映画『ばるぼら』にも出演するんです。共演は二階堂ふみさん(23)。すでに撮影も始まっていて、6月末にクランクアップ予定です」(映画関係者)

『ばるぼら』は、故・手塚治虫さん(享年60)が昭和48年に発表した作品。監督は手塚さんの息子で映画監督の手塚眞氏(56)が務めるという。

「稲垣さん演じる主人公・美倉洋介は天才小説家として地位と名声を得ているものの、“異常性欲者”であることに悩んでいるという非常に変わった役柄。原作ではマネキンや犬と関係を持つシーンも
描かれています」(前出・映画関係者)

そんな『ばるぼら』の撮影現場では、稲垣の“変身ぶり”が話題となっていた。

「昔の稲垣さんは出番が終わると車に戻るなど、いつも1人。マネージャーも付き添っていて、どこか近寄りがたい印象でした。でも今は違います。現場ではマネージャーをつけていませんし、
撮影の合間も車に戻らずみんなと楽しそうに談笑。いつも現場をウロウロしていますよ(笑)」(前出・映画関係者)

昨年9月の再始動から8カ月。そうした変化が、さらなる仕事のオファーを呼び込んでいるようだ。

「『ばるぼら』の現場は外国人スタッフがいて、いろんな国の言葉が飛び交っています。稲垣さんは『時代は変わったね』とつぶやいていましたが、彼もいい意味で変わった。みんな『また仕事したい』と
言っていますよ」(前出・映画関係者)

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00010000-jisin-ent

【【芸能】稲垣吾郎 手塚治虫原作で主演!俳優オファー殺到にあった変化 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20180618-00000167-dal-000-5-view

日本テレビ・上重聡アナウンサー(38)が18日、日本テレビの夜の看板ニュース番組「NEWS ZERO」のスポーツコーナーに出演。元サッカー日本代表の北澤豪とともにコーナーを進行した。

 上重アナは2015年4月、当時レギュラー出演していた「スッキリ!!」の有力スポンサー会社社長から1億7000万円の無利子融資を受けたと報じられ、16年3月25日をもって同番組を降板している。

 公式サイトによると、現在は「シューイチ」「レシピの女王」の出演のほか、スポーツ中継を担当している。

 スポーツコーナーのキャスターとして登場したことに、ネット上では「えっ?上重君出てる」「お!頑張れ」「あら上重さん」「上重さん出てる」などと書き込みが相次ぎ、ざわついている。

ディリースポーツ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000167-dal-ent

【【上重聡アナウンサー】「ZERO」に ネットざわつく…スポーツコーナー進行 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
 テレビ朝日は18日、7月開始予定の連続ドラマ「幸色(さちいろ)のワンルーム」の放送を取りやめることを決めた。原作漫画が実際に起きた誘拐事件を肯定的に描いているのではないかなどとして、批判の声が出ていた。

 ドラマは大阪の朝日放送(ABC)テレビが制作。テレ朝が関東地区で土曜深夜に放送予定だった。原作は「はくり」さんによる同名漫画。2016年9月にツイッターで初めて公開した。親に虐待された中学2年の少女が、声をかけてきた男と自ら進んで一緒に暮らす様子を描く。

 原作に対しては、埼玉県朝霞市で誘拐された少女が同年3月に東京都内で保護された事件をモデルに創作したのではないかとの臆測が広がった。
ドラマ化すれば被害者を中傷し、誘拐を肯定しかねない、と反発が出ていた。

 「あくまでフィクション」と擁護する声もあるが、テレ朝広報部は「改めて精査した結果、総合的な判断として放送を見送ることにした」としている。

 制作する朝日放送は「(原作は)実際の事件をモデルにしたり、事件からモチーフを得たりしたものではないと認識しております」(広報部)などと答えた。関西地区では予定通り来月から放送するという。(湊彬子)

朝日新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000098-asahi-soci
no title

【【誘拐肯定では?】指摘受けたドラマ テレ朝放送取りやめ 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
お笑い芸人の千原せいじが17日、『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演し、レスリング女子のパワハラ問題で渦中の存在である、栄和人氏の印象を明かした。

 せいじは14日、東京・駒沢体育館で行われた全日本選抜選手権を栄氏と一緒に観戦する姿が、一部ワイドショーなどで報道されていた。この日は同所で、栄氏がパワハラ問題による謝罪会見を行っていたため、より話題になっていたのだ。

 これを受け、松本人志が「何なんですか、あの写真」と追及すると、「このために呼ばれたわけじゃなくて、たまたまスケジュールが入っていた」と説明。そして、「レスリング協会とお付き合いが深い友達がいて、飯でも食いに行こうかという話になって、そこに栄氏がいた」と食事をともにしたことも告白した。

 せいじによると、栄氏とはこの日が初対面だったそうで、「その日の朝に謝罪会見するなんて知らなかった」という。一方で、何かされたら「それパワハラや!ってネタにしよう」と意気込んでいたそうだ。

 しかし、せいじが栄氏から受けた印象は、ワイドショーで目にするようなイメージとは違ったようで、「あの騒動の時に嘘付いて入院したでしょ?」「人生において一番倒れたらあかん時に倒れたな」などとキツイ言葉をかけても、「本当にしんどかった」と言うのみ。さらには、溜め息をつくほど覇気がなかったという。

 この一連の出来事に関しては、『あさパラ!』(読売テレビ系)でも紹介され、ハイヒール・リンゴがせいじの切り込み方に称賛を示していた。また、弟である千原ジュニアもインターネット番組でこの問題に触れ、「見ていてしゃっくり止まったわ」と驚きを隠せない様子だった。

 しかし、ネット上はしっくりこない人が多く「せいじとの会食がすっぱ抜かれて、手を打ったって感じ」「せいじが栄氏のイメージ戦略に加担した」と、ネガティブな意見が多数。せいじの発言によって、さらなる疑惑が生まれてしまったようだ。

 この問題は、まだまだ熱を帯びているだけに、芸能人は下手に関わらないほうがよさそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000014-reallive-ent

写真
no title

【【千原せいじ】レスリングの栄和人氏は「覇気がなかった」 ネットでは“イメージ戦略に加担?”と疑惑の目 】の続きを読む

このページのトップヘ