ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 芸能

芸能


テレビで活躍する芸能人たちは、生存競争の厳しいテレビ業界で生き抜くために賢くなくてはやっていけないもの。
しかし、意外にも芸能界には高校に進学していない者や高校を中退した“中卒”の芸能人も少なくない。

卓越した演技力で映画やドラマにひっぱりだこの山田孝之(34)もその1人だ。
山田は高校の入学試験は受けたものの合格とならず、そのまま進学を取りやめてしまったという過去を持つ。
山田以外にも意外な中卒芸能人がいるので紹介していこう。

●上戸彩

ドラマやCMにひっぱりだこの女優・上戸彩(32)も実は中卒芸能人の1人。
芸能人が数多く在籍する堀越高等学校に進学したものの、芸能活動と学業の両立が難しくなったためか、一時休学に。
その後正式に中退する形となった。
上戸が高校生の頃と言えば、2003年公開の映画『あずみ』や2002年放送のドラマ『マイリトルシェフ』(TBS系)など多くの作品に出演し、
多忙を極めた時期。歌手としてCDのリリースなども行っていたため、学業を諦めざるをえなかったのも頷ける。

現在は1児の母として子育てに精を出す上戸。
6月に放送されたバラエティ番組『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演した際は、自身の子どもに“リトミック”や“バレエ”を習わせたいと語り、教育熱心な様子をのぞかせていた。

●河村隆一

ヴィジュアル系バンド“LUNA SEA”のボーカルとして多くのファンを抱える河村隆一(47)は、夢のために中卒を選んだ人物。
一度は高校に進学したものの、“音楽で成功する”という志を持っていた河村は、2年生の時に中退する。
しかしその後すぐにメジャーデビューとなるわけではなく、 LUNA SEAを結成した後にインディーズバンドとして下積みの時期を過ごすことに。
インディーズで活動した数年間は収入も殆どなく、生活がかなり苦しかったようす。

メジャーデビュー後はLUNA SEAで一世を風靡し、1996年にバンドが活動休止した後もソロ活動で大ブレイク。

翌年に発表したアルバム『Love』は“男性ソロ歌手”の売り上げ記録歴代1位を達成した。
“音楽で成功する”と言って高校中退を選択した青年の夢は現実となったわけだ。


●浜崎あゆみ

2000年代の音楽シーンをけん引した歌姫・浜崎あゆみ(39)も実は中卒。
地元の中学校を卒業した後に芸能活動のため、都内の堀越高等学校に進学した浜崎だが、多忙のためか中退している。
そんな浜崎は2010年、Twitter上で一般人から「そんなんだから中卒中卒って馬鹿にされるんだよ」というリプライを送られたことがある。
これには怒りを抑えられなかったようで、「私は構いませんが、中卒で頑張っていらっしゃるであろう、多くの方々に失礼な気がしますし、
それは決して馬鹿にされるような事ではないと思います」と返信。ファンからも同情の声が上がっていた。

詳細はソースにて
http://dailynewsonline.jp/article/1375963/

no title


https://www.youtube.com/watch?v=JRJOR67iQgo


世界の中心で、愛をさけぶ 朔と亜紀

【実は“中卒”だった意外な一流芸能人4人! 演技派俳優から歌姫まで、やはり学歴は関係ない! 】の続きを読む

1641_umemiya_anna

梅宮アンナ(45)が13日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX系)の中で、加熱する”お受験事情”について語り、「普通でもバーキン持ってます、みたいな。しまむらさんで行ったらちょっとイジメられるかも」と語ったことが波紋を呼んでいる。

「問題になったのはニュースランキングで5位に入った、週刊女性(主婦と生活社/11月14日発売)の『ママタレはお受験で格が上がる』という記事についてのトークでした。
現在の芸能界はベビーラッシュでママタレ戦国時代、生き残るためには『ママとして』も成功を収める必要があるという内容でした」(週刊誌記者)

アンナ自身、10年以上前にお受験を経験している。その時に経験した「競争の大変さ」について次のように語ったという。

「アンナは『お受験には色んなモノを持ってなきゃいけない、お金も、物も、車も。普通でもバーキン持ってます、みたいなー』と語り、自身公立育ちで子供も公立に入れている倉田真由美(46)が『しまむらの上下で行ったら…』と聞くと、アンナは『しまむらさんで行ったらイジメられるかなー』と軽く笑って、スタジオにも微妙な空気が流れていました」(同記者)

さすがに空気を察した遠野なぎこ(37)が「そんなお受験をしてもアンナさんは若気の至りが抜けない…」とツッコミを入れていたものの、SNS上では「そのバーキンはオヤジの金だろ?」「芸能人、風吹かすんじゃねー」「ウチも付属だけど普通にしまむら上下ですが何か」
「こういう奴がいるから公立で良い」「有名校のママたちは、しまむらの服を知らないから見分けられないはず」など強く反発する声が多く上がってしまった。
詳細はソースにて
http://dailynewsonline.jp/article/1375817/ 
【梅宮アンナ(45)「しまむら服ではイジメにあう」発言で視聴者から猛反発の背景 】の続きを読む

156913

 任天堂は人気ビデオゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のアニメ映画制作を巡り、ハリウッドの映画スタジオ、イルミネーション・エンターテインメントと協議しており、合意に近づいている。関係筋が明らかにした。



 イルミネーションは映画化について、1年以上交渉を続けてきた。ユニバーサルのテーマパーク部門は2年前、任天堂とともに、マリオやその他のキャラクターを基にしたアトラクションの建設で合意しており、今回の映画化交渉へと発展した可能性がある。

任天堂、イルミネーションの広報担当はいずれもコメントを控えた。

 イルミネーションはコムキャスト傘下ユニバーサル・スタジオ向けにアニメ映画を制作。これまで「ディスペカブル・ミー(邦題:怪盗グルー)」「ミニオンズ」などの人気映画を手掛けている。
詳細はソースにて
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00012867-wsj-bus_all

【【任天堂】スーパーマリオがハリウッドで映画化へ 】の続きを読む

s_0_vc2_img-01_vc2_img-01_0_vc2_img-01

アイドル活動の少女ら提訴=レッスン料差し引き「無給」―契約解除求める・東京地裁

 ライブハウスを中心にアイドル活動をしていた10~20代の少女ら4人が「賃金が一切支払われないのは不当」として、所属事務所のデートピア(東京都)に未払い賃金約400万円の支払いと契約解除などを求める訴訟を14日、東京地裁に起こした。

 訴状によると、4人は2015年7月、賃金を月額3万8000円と定めた上で、レッスン費用として同額を差し引くとした5年間の契約を事務所と締結。同年10月に7人組のアイドルグループとしてデビューした。
詳細はソースにて

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000081-jij-soci

【【東京地裁】アイドル活動の少女ら提訴=レッスン料差し引き「無給」―契約解除求め 】の続きを読む

このページのトップヘ