ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > テレビ

テレビ

no title


24日に放送されたTBS系列「サンデーモーニング」において、谷口真由美(大阪国際大学准教授)が、トランプ大統領が国連演説で拉致被害者の横田めぐみさんに言及したことを痛烈に批判した。

谷口真由美氏は北朝鮮の情勢についてコメントした際に「拉致被害者の方の話って、分かってる話じゃないですか。」「この局面で出すなよ!」と言葉を荒げた。

※動画
https://twitter.com/kazue_fgeewara/status/911734442103791621

詳細はソースにて
http://ksl-live.com/blog11201

【【トランプ国連演説を批判】サンデーモーニング・谷口真由美「拉致被害の話はもう分かってる、この局面で出すなよ!」 】の続きを読む

gatag-00011497

 ゴルフ関係者の間に衝撃が走った。前週、ANAオープン最終日のテレビ視聴率が関東4・6%(日本ゴルフトーナメント振興協会調べ)と振るわなかったからだ。

 池田勇太(31)がプレーオフの末に今季2勝目を挙げ、生涯獲得賞金10億円を最年少記録で更新と話題はあった。しかし、お茶の間のゴルフファンはちっとも関心を示さなかったのがわかる。

 一般的にスポーツ中継の場合、5%を切ると“危険水域”といわれ、いつ打ち切りになってもおかしくない状況だ。

 池田が今季1勝目を挙げたKBCオーガスタにいたっては2.8%。ANAもオーガスタも前年より視聴率がダウンしており、テレビ関係者は「池田では数字が取れない」と諦めている。

 ちなみに今季男子ツアー最終日の関東平均視聴率は3.1%に過ぎず、5%を超えた大会は1試合もない。

詳細はソースにて
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000021-nkgendai-golf

【【視聴率は危険水域 !】<>男子ゴルフ「テレビ中継」が打ち切りピンチ】の続きを読む

「池の水全部抜く…」から3か月、キレイになった池にカワセミが生息 

 池の水、全部抜いたらカワセミが戻ってきた。

 6月25日のテレビ東京系「池の水全部抜く、&駆除の達人 緊急SOS!ヤバイ現場に行ってみた!」で放送された、千葉県習志野市の「森林公園」の池にカワセミが現れた。



 カワセミを撮影していたアマチュア写真家の小野関さん(55)は千葉市からの遠征、「数週間前からカワセミが来たというのを聞いて撮影に来ています、四季のカワセミの写真でカレンダーを作りたいと思って、水がきれいになってよかったですね」と話した。この日は10人ほどのアマチュア写真家が熱心にカワセミを撮影していた。

 記者は自転車で10分ほどの近所に住んでいる。子供の頃の遊び場でザリガニなどをとったこともある。キレイになった森林公園、水辺に住むカワセミがつがいになり、子育てする姿を見てみたい。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00000106-sph-ent
no title

【【テレビ東京】「池の水全部抜く…」から3か月、キレイになった池にカワセミが生息】の続きを読む

lgi01a201308181200

ネットコンテンツの充実と録画機器の普及で、テレビ番組の視聴率は下がる一方。しかし、民放各局は「CMで広告収入を得る」というビジネスモデルを変えることなく、視聴率を上げるための工夫を続けています。

ただ視聴者にしてみれば、それらの工夫は「そこじゃないでしょ!」と言いたくなるものばかり。テレビ局サイドの事情が優先され、工夫というより「苦肉の策」という印象のものが多いのです。

■「CMまたぎのあおり演出」にがっかり

苦肉の策の最たるものは、CMにかかわる演出。みなさんも一度は「CMまたぎ」、あるいは「あおり演出」という言葉を聞いたことがあるでしょう。CMに入る直前、「このあと、まさかの展開が」「衝撃の結末へ」「答えは〇秒後に!」などのナレーションやテロップで期待感をあおろうとする演出です。

詳細はソースにて

東京経済
http://toyokeizai.net/articles/-/188585?page=2

【【チャンネルを変えさせまいはバレている!】「CMまたぎのあおり演出」にがっかり...視聴者を混乱させるフライングスタート】の続きを読む

このページのトップヘ