ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > テレビ

テレビ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
o0640041012249902174

日本民間放送連盟の井上弘会長(TBSテレビ名誉会長)は8日、安倍晋三首相が、放送と通信が融合する時代を前に電波制度の抜本的改革を目指す発言をしていることについて、

「インターネットは自由に発信できるが、フェイク(偽)ニュースなども起きて混乱期だ。一度に早急に決めない方が良いのではないか」と述べ、慎重な検討を求める考えを示した。

東京都内の講演で述べた。「ネットとテレビは似ているが、媒体として違う。画面で見れば同じだが、放送はいろいろな設備と組織を持ち、お金を掛けて番組の信頼性を高めている」と強調した。

 首相は1月から「ネットテレビは放送法の規制はかからないが、見ている人には地上波と同じだ。法体系が追いついていない」などの発言を繰り返している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180308-00000067-mai-soci

【【電波改革】民放連・井上弘会長「ネットとテレビは似ているが、媒体として違う」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

no title


ジャーナリスト・鳥越俊太郎氏(77)が18日夜、自身のブログを更新。平昌五輪スピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒(31)=相沢病院=への優勝インタビューで、TBSの石井大裕アナウンサー(32)が「獣のような滑り」と表現したことについて「明らかに不適切な表現である」と見解を示した。

鳥越氏は「試合の後に小平選手のインタビューが流れたが、TBSアナウンサーと思われるインタビュアーの一言には正直腹立ったなぁ!」とし、「『獣のように』という比喩を使ってレースの感想を求めたのだ。流石に小平選手は『獣のようにかどうかは分かりませんが』とやんわりとインタビュアーの不適切な表現を否定した」と記述。

「いい方に考えれば、インタビュアーは小平選手の優勝に興奮、舞い上がって思わず口走ってしまったんだろう。しかし、明らかに不適切な表現である」と鳥越氏。さらに「このレースはTBSの担当なので、他局も同じ映像を使うのだろうが、このインタビューシーンだけは使わないで欲しい」と訴えた。
詳細はソースにて
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180219-OHT1T50089.html 

【【TBSの石井アナの、小平への「獣のよう」インタビューに怒り】鳥越俊太郎「明らかに不適切な表現である」 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
01-3

1月31日の19時から『緊急!公開大捜索’18春(TBS系)』が放送され記憶を無くした外国人が秋田県で保護されるも、英語を忘れてしまいカタコトの日本語しか話せず過去のことを全て忘れてしまっているという。
今回生放送に出演し状況を語るも「記憶はない」「英語は覚えていない」と語るジョンスミス(仮名)。

しかし番組が調査したところ、この外国人はアメリカ出身のイムス・カイル・リーという人物だったことが判明。
年齢は26歳で関西空港から2016年9月2日に入国。その後、2016年11月22日に秋田県で記憶が無くなった状態で発見された。

しかしこの番組を見ていた視聴者は「うそくせー」「身元判明したら強制送還しろ」「帰れない理由があるんじゃね?」「借金抱えてるとか・・・」というコメントで溢れており記憶喪失を信じているものはいなかった。
視聴者は記憶喪失は嘘じゃ無いのかと疑うコメントで溢れていた。

■情報提供者により嘘がばれる?

更に外国人と実際に接触した西成区の生活保護施設で日本語を教えていたという人物から情報提供があり 「当時英語を話していた」「一度アメリカに帰った」「メールのやりとりでは自分のことを覚えていたようだ」 「警察とアメリカ領事館は身元を把握している」と次々とこの人物のことを暴露。

アメリカに一度帰国したというのだ。そのことを尋ねると「アメリカに帰国した」とカタコトで説明。ただその当時の記憶はないと主張する。

この電話を掛けてきた人物は大阪の警察から依頼があり、施設で保護したという。
また情報提供者は外国人とメールでやりとりしていた際に、自分のことがわかってると気付いたという。

■Facebookが発見される

外国人のイムス・カイル・リーの情報はこれ以上なかったが、ネット上で今度は捜索が始まり、イムス・カイル・リーのFacebookまで発見されてしまった。そこには番組で映っているイムス・カイル・リーと同じ顔の人物が写真に映っており、
同一人物だと言えるだろう。

またFacebookは1つだけでなく、アカウントが複数あることも発覚。どちらのアカウントにも自分の顔写真が投稿されている。
1つは最終投稿日は2016年8月、もう一方は2013年5月となっており、記憶喪失前のものだ。

このことは早速イムス・カイル・リーの母親の耳に入ったようで「アメリカに戻ってきなさい」と説得中だという。
そもそもビザ切れなので戻らなくてはいけないのだが……。

通っていた大学はサン・ジョアキン・デルタ大学でそこそこの名門。
本当に記憶喪失だったのか演技だったのかは定かではないが、既に身元が分かっている以上、両親も放っておけないはずだ。

http://gogotsu.com/archives/36853
http://gogotsu.com/archives/36813

【【やらせか?】TBS公開大捜索、記憶喪失の外国人、情報提供者により番組中に嘘がバレる? 視聴者「うそくせー強制送還しろ」などのコメントで溢れる・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20180127-00000136-spnannex-000-6-view

 今夏の日本テレビ「24時間テレビ41」のメインパーソナリティーをSexy Zoneが務めることが決まった。27日放送の同局「嵐にしやがれ」(土曜後9・00)の中で発表された。放送日は8月25日、26日で今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。

 1978年にスタートして今年で41回目。昨年は嵐の櫻井翔(36)、NEWSの小山慶一郎(33)、KAT―TUNの亀梨和也(31)がグループの枠を超えてメインパーソナリティーを務めた。

 過去10年のメインパーソナリティーは以下の通り。

 17年 櫻井翔(嵐)、小山慶一郎(NEWS)、亀梨和也(KAT―TUN)

 16年 NEWS

 15年 V6、Hey! Say! JUMP

 14年 関ジャニ∞

 13年 嵐

 12年 嵐

 11年 関ジャニ∞

 10年 TOKIO

 09年 NEWS

 08年 嵐

【【24時間テレビ】今年のメインパーソナリティーはSexy Zone! 】の続きを読む

このページのトップヘ