ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > スポーツ

スポーツ

 女子スキージャンプの高梨沙羅選手(20)が、世界54ヶ国以上で愛されているフィットネス&ライフスタイルメディア『Women’s Health(ウィメンズヘルス)』(ハースト婦人画報社/24日ローンチ)のカバーガールに起用された。

 撮影では、普段行っているストレッチ、腹筋や腿上げなどのトレーニングの様子を再現したスポーティなカットを収め、ウェブと冊子で公開。さらにスペシャルインタビューも掲載し、冊子では、日々のトレーニング、オリンピックに向けての心境を紹介する。
ウェブでは、ハタチの女性としての素顔や実は運動音痴であること、オフの過ごし方、憧れの女性まで、彼女のさまざまな側面に迫っている。なお、冊子は27日発売の『エル・ジャポン』の別冊付録となる。

 撮影を終え高梨は「自分ではできないような服装だったりメイクだったり、こうやってメイクするんだっていう参考にもなったので、見ていてとても面白かったです。
今まで見たことのなかった自分に変えて下さって、新鮮な気持ちになりました。今回きれいに撮っていただけて、本当にうれしかったです」と回顧。

 平昌五輪については「金メダルを取ることに向けて、時間は限られてくるので、自分の出来ることを一つずつ積み重ねていって、今まで応援して下さった方々や、
女子ジャンプを拓いてきてくださった先輩に恩返しが出来るような結果で終われるように、自分の技術を磨いていきたいと思います」と意気込んでいる。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


『Women's Health』の表紙を飾る高梨沙羅
no title

http://www.oricon.co.jp/news/2091095/full/

【【女性誌の表紙に初登場!】スキージャンプ・高梨沙羅、ハタチの素顔も】の続きを読む

10213965

20年東京五輪・パラリンピックの大会公式マスコット審査会に、主人公のアラレちゃんが人気を博した漫画「Dr.スランプ」に 「Dr.マシリト」というキャラクターで登場したことでも知られる、元週刊少年ジャンプの編集者で、 現白泉社社長の鳥嶋和彦氏が加わったことが22日、明らかになった。

さまざまな漫画、ゲームのキャラクターを扱ってきた鳥嶋氏は 「小学生は大人が嫌いなものが好き。アラレちゃんのうんちが代表的だと思う。子供と大人の感覚の違いをどう埋めていくかが僕の役割だと思う」と、あいさつ。
「リオ(五輪)にマリオが迎えにいった以上、東京でださいキャラクターが出迎えるわけにはいかない」と、 伝説的な大ヒット作「ドラゴンボール」を世に送り出したことでも知られる編集者らしく、力を込めた。

20年東京五輪・パラリンピック組織委員会はこの日、一般公募で決定する大会公式マスコットの応募要項と、スケジュールを発表した。
8月1日から14日まで大会公式サイトで募集し、形式のチェック、マスコット審査会による審査、商標などの調査を経て、 今年12月初旬に最終候補作品(3~4つ)を発表。全国の小学生によるクラス単位の投票により、最終決定する。

デザインは18年3月に決定。ネーミングの選考を経て、18年夏に正式発表となる。

絞り込みはこの日、第1回会合を行ったマスコット審査会(宮田亮平座長、文化庁長官)などが行う。
審査会には“しょこたん”ことタレントの中川翔子さんらが選考要項などをまとめたマスコット検討会議に引き続き参加する。
さらに、鳥嶋氏、ブリキのおもちゃ博物館館長の北原照久氏らが加わった。

デイリースポーツ
Dr.マシリトこと鳥嶋氏、東京五輪マスコット「ださいキャラが出迎えるわけには…」
https://www.daily.co.jp/general/2017/05/22/0010213364.shtml

【【東京五輪】Dr.マシリトこと鳥嶋氏、東京五輪マスコット審査会員に。「ださいキャラが出迎えるわけには…」】の続きを読む

20170523-00000502-sanspo-000-1-view

村田、WBCとWBOからタイトル戦オファー!/BOX

現役続行に前向きな意向を示した村田。次戦は再戦か、それとも…

 20日のプロボクシングWBA世界ミドル級王座決定戦で判定負けを喫した同級2位の村田諒太(31)=帝拳=が22日、東京都内で取材に応じ、現役続行に前向きな姿勢を示した。
所属ジムは、WBAとは他団体のWBC、WBOからタイトルマッチのオファーが届いていることを明らかにした。

 波紋を呼んだ不可解な判定負けから2日。村田は「ロンドン五輪(2012年)の後は金メダルも取って『もういいや』って感じだったけど、今は『もういいや』という気持ちにはなれない」。
WBAの会長が同級1位のアッサン・エンダム(33)=フランス=との再戦を要望したことについては「タイミングもある。これから相談する」と話すにとどめた。

 所属ジムによると、22日時点でWBAから再戦要請の通知はない。本田明彦会長(69)は「村田がもう一度やるというなら、再戦も選択肢の一つ。ベストな選択をしたい」と話した。村田は来月にも正式に進退を表明する見込み。

 ミドル級では3団体統一王者ゲンナジー・ゴロフキン(35)=カザフスタン=が君臨。9月にWBO世界Sウエルター級王者のサウル・アルバレス(26)=メキシコ=と対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000502-sanspo-fight

【【ボクシング】村田諒太、不可解判定のWBAではなく、WBCとWBOからタイトル戦オファーが届く! となると相手は…】の続きを読む

ACミランの日本代表FW本田圭佑(30)が、自身の公式ツイッターで今季限りの退団を表明した。
今季の本拠地最終戦のボローニャ戦に後半途中から出場。

後半28分にFKを決めて今季初得点を挙げた試合後、「ミラニスタ(ミランのファン)の皆さん、ありがとう」などとイタリア語でつづった。
今後はスペイン、イングランドなど欧州の主要リーグ内で移籍先を模索する。

金狼がミラノに別れを告げた。FW本田はボローニャ戦で直接FKを決めて、今季初得点をマーク。
ホーム最終戦で喝采を浴びた背番号10は試合後、21日に新たに開設した公式ツイッターでミラン退団を表明した。

「今季でミランを離れますが、また近いうちにお会いできることを楽しみにしています。
次にお会いする時は、サッカー選手としてではないかもしれません。その時が来るまで、私は自分の目標に向かって日々頑張っていきます」

2014年1月にCSKAモスクワ(ロシア)から鳴り物入りで加入してから3年半。
ともに過ごした地元ファンを尊重し、イタリア語で記した。

栄光の10番を背負って、リーグ戦80試合に出場。この日のFKがミラン通算9点目だった。
3年半の契約が切れる今季は、ここまで37試合のうち、出場7試合にとどまった。出番を確保できないまま契約満了を迎えるため、退団を決意した。

今後は、欧州の主要リーグを最優先に移籍先を探る。欧州内での報道では、スペインやイングランドプレミアリーグの中堅クラブ複数が、
移籍金が発生しない本田の獲得に興味を示しているという。移籍情報サイト「transfermarkt」では本田の市場価値は350万ユーロ(約4億3580万円)とされており、中堅以下のクラブでも手が届く。

「この3年半は常に挑戦が続きましたが、そのおかげで人間として成長できました」
本拠地サン・シーロでの最終戦で惜別のFKを決めた本田。28日に敵地で行われる最終節(対カリャリ)がミランでのラストマッチとなる。

★新興リーグに人気?!

本田が今季限りでミランを退団することは既定路線だったため、シーズン途中から移籍先の候補がたびたび浮上しては、消えていた。
ミランで構想外となっていた今季途中からは、欧州主要リーグのクラブだけでなく、米MLSや中国超級といった新興リーグのクラブへ移籍する可能性も取り沙汰されていた。

★Jリーグ復帰は

本田の国内復帰の可能性は、現時点では低そうだ。本人が希望すれば獲得に乗り出すクラブが現れることは必至だが、本田を知るJリーグ関係者は
「本人は日本に戻ってくる気は、今のところないようだ」と話しており、あくまでも欧州優先で移籍先を探す見通し。国内復帰が実現すれば2007年の名古屋以来となるが、今回も夢となりそうだ。


写真
no title


サンケイスポーツ 2017.5.23 05:03
http://www.sanspo.com/soccer/news/20170523/ser17052305030001-n1.html

【【ミランと決別…】本田圭佑 スペインかプレミアか移籍先“2択”有力 出番確保できなければW杯メンバー落選も】の続きを読む

このページのトップヘ