ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > スポーツ

スポーツ

1746_takanohana

大相撲の元横綱・日馬富士の傷害事件で、貴ノ岩の聴取を拒んだ貴乃花親方が日本相撲協会に
送った文書に、「警察と検察の意味を取り違えていた」と書かれていたことがわかった。

15日夕方、沖縄の平和祈念公園にやってきた横綱・白鵬。16日からの沖縄巡業を前に、戦没者へ献花を行った。

一方、協会による貴ノ岩の聴取について、貴乃花親方は当初、「警察の捜査が終わったら協力する」と言っていたが、書類送検のあと、「検察の判断が出るまで協力できない」とひるがえしている。

その際、ファクスで協会に送った文書には、「警察と検察の意味を取り違えていた」と書かれていたことがわかった。20日の理事会では、こうした貴乃花親方の対応についても議論される。

http://www.news24.jp/articles/2017/12/15/07380642.html

【【驚愕】策士・貴乃花親方さん「警察と検察の意味を取り違えていた」 】の続きを読む

八代英輝、池坊議長の貴乃花批判は「言いがかりに近い」 相撲協会は警察からの連絡後も動かず
no title


 元横綱・日馬富士の暴行事件で、日本相撲協会の池坊保子・評議員会議長による貴乃花親方へのある発言について、八代英輝弁護士が「言いがかりに近いのではないか」と批判した。

 巡業部長の貴乃花親方は、暴行の報告義務を怠ったとして協会から何らかの処分が降される可能性がある。
池坊氏は以前、「巡業部長として速やかに報告していれば、(八角)理事長も対処のしようがあったと思います」などと貴乃花親方の対応を疑問視していた。

■「関係者への聞き取りなんかしなかった」

 2017年12月14日放送の「ひるおび!」(TBS系)は、20日に予定されている日本相撲協会の臨時理事会について取り上げた。
貴乃花親方は被害者である平幕・貴ノ岩の師匠だが、巡業部長でもある。
秋巡業中の10月下旬に起きた酒席の場での暴行問題は、協会への報告義務があるにもかかわらず怠ったという理由で、理事会が処分を検討しているとされる。

 貴乃花親方の「落ち度」については、11月20日に開かれた協会の評議員会後、池坊保子議長が「巡業部長は何かあった時に理事長に報告する義務がある。速やかに報告していれば理事長も対処のしようがあったと思うと残念」と指摘していた。

 「ひるおび」では、元NHK解説副委員長の鎌田靖氏が「協会にとってはそこ(貴乃花親方の報告)が最も重要なポイントと受け止めているみたいですね」と述べた。
そして、八代英輝氏が池坊氏の発言に苦言を呈した。

  「池坊議長ですか。巡業部長が速やかに報告していたら別の対応があったと言われていますよね。でも実際に何があったか、僕たちは見ていたじゃないですか。
(暴行事件が)報道された後、協会は貴乃花親方と(日馬富士の師匠である)伊勢ヶ浜親方の2人に確認しただけで、関係者への聞き取りなんかしなかった」

詳細はソースにて
https://www.j-cast.com/2017/12/14316663.html 

【【池坊議長の貴乃花批判…】八代英輝「言いがかりに近い」 相撲協会は警察からの連絡後も動かず 】の続きを読む

大相撲の元横綱日馬富士が所属していた伊勢ケ浜部屋の後援会会長、小巻公平氏(75)が14日、フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜後1・45)にVTR出演。元日馬富士の引退の経緯について語った。

元日馬富士は10月下旬に、鳥取市内の酒席で平幕貴ノ岩(27)を殴打。11月3日に神奈川県内で行われた小巻氏の誕生日パーティーに顔を出した際、事件の経緯を報告し、「何か知らないけど大きなことになっている」と話したという。

元日馬富士は九州場所に強行出場したが、初日から連敗を喫し、事件が表面化した3日目から休場した。伊勢ケ浜宿舎には連日、多くの報道陣が駆けつけ、元日馬富士は小巻氏に「まるで牢屋にいるみたい」と事態の重大さを伝えたという。

小巻氏は九州場所千秋楽の夜、元日馬富士と今後について、深夜3時近くまで話し合った。引退を決断した元横綱に「オーラがなくなった。もう無理だな。手を出したおまえが悪い」と諭すと、「そうです」と非を認めたという。
詳細はソースにて
http://news.livedoor.com/article/detail/14028715/

写真
no title

【【暴行騒動】元日馬富士「まるで牢屋にいるみたい」 伊勢ケ浜部屋の後援会長が証言 】の続きを読む

taketaka-198x198

貴乃花親方がマスコミが盛大にバッシングされている件について、カンニング竹山が勇気あるメディア批判を行った。
これはもはや干される覚悟の意見。安藤優子とのバトルをみてほしい。

【メディアの偏向報道に怒り】
カンニング竹山「メディアは貴乃花親方を寄って集ってここぞとばかりに責めてて凄く気持ち悪く感じる。片方だけの事を言うんじゃなくて..」
安藤優子「私達は是々非々」
竹「国民はそう思ってない。メディアがこの問題を(推測と推察だけで騒いで)こじらせた」←ド正論 pic.twitter.com/9exyQYnHOr

— ブルー (@blue_kbx) 2017年12月13日

カンニング竹山「メディアを見ていて、皆さん寄ってたかって貴乃花親方のことを親の敵みたいにここぞとばかりに攻め込んでいる。それがテレビを見ていてすごく違和感というか、気持ち悪く感じるんですよ。相撲全体のことを考えたら仲良くなるのが一番だからその方法を考えていかないと」

安藤優子「あのね私、ここぞとばかりに責めているという感じはしないんですよ。是々非々だと思うんですよね。おかしいことはおかしいって言う。私はそれは一方だけを責めていることにはならないと…思いませんか?」

カンニング竹山「でも世の中の人はけっこう今のメディアみると(偏向報道だと)思っている人いますよね」

安藤優子「う~ん?」

カンニング竹山「論点がどんどんズレてきて今、親方と協会の問題になってる」

安藤優子「でもどうしてこんなにこじれているんだろうというそもそも論もあるじゃないですか」

カンニング竹山「メディアもこじらせたじゃないですか。実際、正直言うと」

安藤優子「ん?(笑)」

カンニング竹山「メディアがこじらせましたよね?」

安藤優子「う~ん?」

カンニング竹山「もうメディアが騒がないことですよ。だって推測と推察しかないんだから。だから警察がやって検察が終わるまでってことでしょ」 

詳細はソースにて
http://netgeek.biz/archives/108300 

【【日馬富士暴行】カンニング竹山「マスコミが貴乃花親方を攻撃しすぎていて気持ち悪く感じる。偏向報道はやめなさい」とメディア批判!安藤優子とバトル ?!】の続きを読む

このページのトップヘ