ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > スポーツ

スポーツ

yanagimoto

1: アムールヤマネコ(家) 2013/02/12(火) 10:46:35.77 ID:XSdQtiiD0 BE:1294628663-PLT(12122) ポイント特典
http://www.asahi.com/national/update/0212/OSK201302120007.html
大阪市立桜宮(さくらのみや)高校バスケットボール部主将が顧問から体罰を受けた翌日に自殺した問題で、同高のスポーツ指導の刷新をめざす市教委は12日午前、「桜宮高校学校改革担当」として、女子バレーボール全日本チーム元監督、柳本晶一氏(61)を選任すると発表した。市教委が特定テーマの担当として、外部人材を招くのは異例。
柳本氏は、長谷川恵一・市教育委員長、橋下徹市長と並んで記者会見した。市教委によると、1月21日の教委会議で桜宮高の指導態勢の抜本的な刷新を行うことを決定。支えてくれる人物を探した結果、柳本氏
の快諾を得たという。
長谷川委員長は「豊富な経験と実績を持っている柳本氏に改革に携わって頂けることになりうれしい」と話した。

【【なんか凄いな・・・】桜宮高校改革担当に柳本氏 女子バレー全日本元監督】の続きを読む

no title
1: ケツすべりφ ★ 2013/02/12(火) 07:10:55.78 0
 【ローザンヌ=前川浩之】昨年7月のロンドン五輪男子サッカーの日本との3位決定戦で、試合終了後に竹島(韓国名・独島)の領有権を主張する紙を掲げた韓国の朴鍾佑(パクチョンウ)選手が11日、スイス・ローザンヌで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)の規律委員会に出席した。朴選手は委員会後、「聞かれたことには全て、真実を話した」と話した。

 規律委は非公開。スーツ姿で弁護士を連れて出席した朴選手は、日韓メディアに一言だけ述べ、会場を後にした。IOCは12日から始まる理事会で、銅メダル剥奪(はくだつ)をするかどうかを含めて、処分を正式決定する見込み。朴選手をめぐっては、国際サッカー連盟(FIFA)が昨年12月、罰金と試合出場禁止2試合の処分を下している。

http://www.asahi.com/sports/update/0212/TKY201302120002.html



【【竹島問題】試合終了後にありもしない領土権を主張した韓国サッカー選手、IOCの規律委員会に出席「真実を話した」】の続きを読む

svg


1: オシキャット(京都府) 2013/02/10(日) 21:59:24.43 ID:LM94ZHpo0 BE:241906144-PLT(12000) ポイント特典
国際オリンピック委員会(IOC)は12日から2日間、スイスのローザンヌで理事会を開き、ロンドン五輪で実施した26競技から25の「中核競技」を選ぶ。
外れる1競技は2020年五輪で実施される可能性はあるが、採用を目指す7候補と1枠を争うことになり、五輪存続は厳しい。  近代五種やテコンドーが除外の対象とみられている。

 ロンドン五輪のサッカー男子3位決定戦で日本に勝った後、島根県・竹島(韓国名・独島)の韓国領有を主張するメッセージを掲げた韓国の朴鍾佑の処分も検討。18年の第3回夏季ユース五輪開催に立候補している5都市の第1次選考も行う。(共同)


http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130210/oth13021018200016-n1.htm

【【ファビョヽ#`Д´> ━ン!!!! 】テコンドーがオリンピック競技から消えそうです・・・】の続きを読む

20130124k0000m050032000p

1: ボンベイ(神奈川県) 2013/02/10(日) 11:43:22.56 ID:+ZvEWCxS0 BE:2311643096-PLT(12021) ポイント特典
プロバスケコーチ、桜宮高で指導へ 再建へ継続的に支援
 大阪市立桜宮(さくらのみや)高校バスケットボール部で起きた体罰問題で、運動部の指導の刷新をめざす市教委とプロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」が、同部にコーチを継続的に派遣することで大筋合意した。
エヴェッサのヘッドコーチで米プロバスケットボール(NBA)「シカゴ・ブルズ」で活躍したビル・カートライト氏(55)も練習の節目に訪れるという。
 市教委は体罰の発覚後、同高の全生徒に体罰の実態を問うアンケートを実施。その結果、体罰が常態化していたとみられるバスケット、男子バレー、サッカーの3部で指導の伝統を一掃するため、顧問を交代させ、外部からの指導者の招聘(しょうへい)を急いでいた。
 関係者によると、エヴェッサは市教委から10日ほど前に打診を受け、「高校生の力になりたい」と指導者派遣を内諾。
細かな条件は今後詰めるが、練習の組み立てなど部活動全般にわたって支援する。
カートライト氏は12日、橋下徹市長と面会するほか、14日にも桜宮高を訪れて部員と交流する予定。
 市教委は9日にあった桜宮高PTA臨時総会で、体罰の一切ないスポーツ指導を行う方針を保護者に説明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130210-00000007-asahi-soci

【【プロバスケコーチが指導!!】桜宮高バスケ部 プロバスケコーチが指導へ 「シカゴ・ブルズ」で活躍したカートライト・・・体罰自殺問題】の続きを読む

このページのトップヘ