ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > スポーツ

スポーツ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
K10010072561_1505072215_1505072216_01_03

子どもの野球離れを食い止めようと、プロ野球12球団と日本野球機構が初めて、小学校の先生を対象とした指導用の教材を作って、全国の小学校に無料で配布することになりました。

野球を巡っては、民間のシンクタンクのおととしの調査で、小学校高学年の子どもが1年間によく行ったスポーツで、サッカーが40%に上ったのに対し、野球は14%にとどまるなど、子どもの野球離れが進んでいると指摘されています。

また、小学校の体育では、4年前から「ベースボール型」の授業が3年生以上で必修となっていますが、教師の3分の2は女性で野球の経験や知識がない人が多く、授業で十分に教えられない人もいるということです。

こうした現状を受け、プロ野球12球団と日本野球機構は、授業を通じて子どもたちに野球の楽しさを教えてもらうため、小学校の先生向けの指導用の教材を初めて作成しました。

教材はDVDと冊子で構成され、正しいボールの投げ方や打ち方、それに子どもにも簡単にできるようルールを簡略化したゲームなどが紹介されていて、野球を知らない先生が指導の参考にできるようになっています。

日本野球機構は、この教材を今月中旬から全国2万余りのすべての小学校に無料で送る予定です。
プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーは「2020年のオリンピックでの復活に向けて、野球を発展させる意味でもこの教材は有効だ」と話しています。

5月7日 21時10分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150507/k10010072561000.html
【【野球離れを防げ!】授業で野球の楽しさを!初の小学校向け教材を無料で配布】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
ダウンロード

パッキャオ「けが隠し」で損害=ファンが集団訴訟-ボクシング

【ロサンゼルス時事】2日に米ネバダ州ラスベガスで行われたプロボクシングの 世界ウエルター級王座統一戦で、マニー・パッキャオ(フィリピン)が右肩の負傷を隠して リングに上がったため損害を被ったとして、ネバダ州の住民らが5日、パッキャオ陣営を相手取り、 500万ドル(約6億円)以上の賠償を求める集団訴訟を起こした。
米スポーツ専門局ESPNなどが報じた。
 
パッキャオは試合の約2週間前に右肩を負傷しながら、試合を統括するネバダ州コミッションへの 報告義務を果たしていなかったという。訴えは「陣営は、パッキャオが深刻なけがをしており、 戦いに深刻な影響を与える可能性を分かっていた」と主張。ファンはそうした情報を知らされないまま、 試合直前に発売された高額な入場券を購入したほか、有料放送を視聴したりパッキャオ勝利に賭けたりして損害を受けたとしている。 
 
この試合は入場料が7200万ドル(約86億円)、有料放送が3億ドル(約360億円)、ネバダ州内だけで賭け金は6000万ドル(約72億円)に達したとみられる。
試合はフロイド・メイウェザー(米国)が3-0の判定で勝った。
時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015050600118
【【ボクシング世紀の一戦】パッキャオ「けが隠し」で損害、ファンが集団訴訟wwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
b5acdf978ab6b2aa58189b4a30e55558

5日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で安藤美姫の「自由すぎる言動」に、オリエンタルラジオの中田敦彦がツッコミを入れる一幕があった。

番組では「ローカル線ぶらり旅ナンデス!」と題して中田のほか、石原良純、Hey! Say! JUMPの有岡大貴が「伊豆箱根鉄道駿豆線」を旅して、制限時間内に各駅のご当地グルメや名物スポットを探した。

今回のマドンナ役として登場した安藤は、やや暴走気味な石原に触発されてか、登場シーンからテンションの高さをみせていた。

そして、最初の三島二日町駅に降りた一行は、まず石原良純が「三島は富士の伏流水で有名」と、豆腐屋へ向かうことを希望した。

しかし安藤は「こっちのほうが(店が)いっぱいあるから」と、反対方向の洋菓子屋に行くことを押し切り、仕切りっぷりも披露していた。

また大場駅では、石原が地元産の「紅ほっぺ(いちご)」や「伊豆産ゆでワラビ」を名物に推奨するも、安藤の「肉が食べたいな」「コロッケが食べたい」との希望に一蹴され、肉屋のコロッケが大場の名産品に決定した。

さらに電車で移動中、安藤は運転席すぐ後ろの「特等席」を確保し、石原やオリエンタルラジオ・中田敦彦が会話するのをよそに、ひとりでじっと前方を眺める「自己中」っぷりも発揮する。

その後も、安藤は徒歩で1.5キロ先のイチゴ狩りセンターに向かう途中、疲れが見えたのか「無理なんだけど…」「あちぃな!」などと、愚痴をこぼすシーンも。
しかし、前方に富士山が現れると一転「富士山すげぇ!」と興奮したようすをみせた。

この安藤の言動に、中田はカメラに向かって「ミキティの言葉使い大丈夫?」と、苦笑しながらツッコミを入れると、安藤は、丁寧な言葉遣いで再度富士山の見える景色を称賛していたが、終始テンション高めで自由奔放な様子だった。
http://news.livedoor.com/article/detail/10081013/
2015年5月5日 21時5分

【安藤美姫の自由すぎる言動に中田敦彦も苦笑「言葉使い大丈夫?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
韓国が2010年より韓国インターナショナルサーキットにて開催している韓国F1GP。契約は2010年から2016年までとされており、アジアでの開催は日本、マレーシア、中国などに続く7ヵ国目。

2012年までは開催されていたが翌年2013年と翌々年2014年は暫定カレンダーとされ開催されなかった。その理由は開催費用の採算が取れなく、200億近い赤字を出している。
既に3月時点でFOM(Formula One Management)F1韓国グランプリ組織委員会と揉めており、違約金について話し合いが行われたようだ。FOMというのはF1の財務面をを管理する組織。FOMは韓国の組織委員会に対して数千万ドルの違約金を請求すると噂に出ていた。その請求額は1年分だけでなく2年分にもなる。1年分だけで4300万ドルとなるので、8600万ドル(約103億円)を支払う必要がある。

また今回の契約違反の103億とは別に、今年開催しない場合は別途50億円の違約金も発生する。現実的に見て韓国GP組織委員会の資本金は5000万ウォン(500万円)しか無いため、訴えるだけ開催するリスクが高いとも見られている。
以下略

http://gogotsu.com/archives/7258

【【F1韓国GP】開催放棄で違約金請求 8600万ドル(約103億円)2016年には別組織によるソウル市街サーキットを予定】の続きを読む

このページのトップヘ