ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > スポーツ

スポーツ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: THE FURYφ ★@\(^o^)/ 2014/06/29(日) 11:41:06.94 ID:???0.net
wdc

サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会決勝トーナメント1回戦でコロンビアが
ウルグアイに勝って8強入りを決めた28日、コロンビアの首都ボゴタでは勝利を祝って
発砲された銃弾が25歳の女性に当たり死亡させる事件が起きた。警察が明らかにした。
コロンビア当局はW杯試合中に酒の販売を禁止するなどの安全対策を取っているが、
1次リーグ初戦の14日にギリシャに勝った際にも、騒ぎで9人が死亡した。

【【勝っても負けても撃たれるとか・・・】サッカー/W杯、コロンビアの首都ボゴタで勝利を祝って発砲された銃弾が女性に当たり死亡】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/06/29(日) 08:01:19.43 ID:???0.net
gonda_shuichi

権田「次元が違った」 森重は世界痛感

[ 2014年6月28日14時47分 ]

会見で記者の質問に答える日本代表GK権田(右)。左はDF森重(撮影・桑原亮)

 W杯ブラジル大会を終えて帰国した日本代表GK権田修一(25)DF森重真人(27=ともに東京)が28日、東京・小平市内で会見を行った。

 約50分間行われた会見で、2人は1次リーグ敗退したW杯を一言ずつ、かみしめるように振り返った。

 コートジボワールとの初戦に出場した森重は「1失点目は、FWの動きは頭に入れていたのにやられてしまった。個々の身体能力の高さに驚かされた」と世界レベルを痛感。ロンドン五輪4位に貢献した権田も、「あの時は五輪が世界最高の大会だと思っていたけど、(W杯は)次元が違った」と驚きを隠さなかった。

 ザッケローニ監督(61)が就任した4年前から代表に呼ばれ続けた権田は、4年後のロシア大会でも活躍が期待される若手株。「意識の面で、もっとシビアにやっていかないといけない。そう感じながら毎日を過ごせることが何よりの財産。この経験を生かして、個の部分でもっともっとレベルアップしたい」と
意気込みを語った。 

【【お、おう・・・】サッカーGK権田「五輪が世界最高の大会だと思っていた。ワールドカップは次元が違った」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: パラダイムシフト ★@\(^o^)/ 2014/06/28(土) 17:46:28.87 ID:???0.net
20110713_nhk_05

「W杯と言えばスカパー」を売り文句としてきたスカパーが今大会、高額の放映権料を敬遠して「撤退」を決めたことはコアなサッカーにとって衝撃的なニュースだったが、そのスカパーの「株価」(スカパーJSATホールディングス)がかなり上昇している。

「大会ひと月前の5月12日の終値は506円でしたが、初戦敗退後の6月16日には562円に上昇。 W杯銘柄から外れたにもかかわらず奇妙な好感が見て取れます」(証券アナリスト)

100億円を出して全試合中継しても、期待できる加入者増が見込めないという冷静な経営判断が結果的には奏功した形だが、これを機に日本人の「サッカー離れ」が加速しないか心配する向きは少なくない。

「次のW杯は5時間差のあるロシアで中継条件はそれほど良くない。スカパーのW杯復活はないでしょうね」(同)

【【サッカー】「W杯中継撤退」して株価が急上昇中の「スカパー」大笑い、日本人の「サッカー離れ」を心配する声も・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: ◆ENPDAsv5PuwA @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/ 2014/06/28(土) 05:30:27.59 ID:???0.net
img_bcf611b2c37595a1eefeabe5b8afccf725863
大仁(だいに)邦弥氏(67)
アギレ氏、ザック後任に前向き!4年契約で推定年俸2億円

サンケイスポーツ 6月28日(土)5時0分配信

サッカー日本代表の次期監督として最有力候補に挙がっているハビエル・アギレ氏(55)が、日本との本格的な交渉開始に前向きな姿勢を示していることが27日、明らかになった。
退任するアルベルト・ザッケローニ監督(61)の後任を検討する日本サッカー協会の“人事会議”ともいえる臨時技術委員会が7月1日に開催されることも決まり、早期決着の可能性も出てきた。

日本サッカー協会の原博実専務理事兼技術委員長は27日、臨時技術委員会を7月1日に開くことを明らかにした。
ブラジルW杯で1次リーグ敗退した日本代表とともに、この日、帰国した同専務理事は成田市内で「次(の監督)がどうのこうの言う前に、4年間の内容とW杯を両方検証しないといけない」と述べた。
臨時技術委員会では4年間の総括を含め、退任するザッケローニ監督の後任選定の指針を定めるとみられる。

現在、アギレ氏らが後任候補に挙げられているが、具体的な検討に入るかどうかは「そこまでいけるかどうか、というより検証するのが一番の仕事」と明言は避けた。

また、先に帰国した大仁会長は後任監督人事を原専務理事に一任することを強調。
同専務理事のザッケローニ監督への任命責任に関しては「ここまで進化させてくれたし、方向性は間違っていない」と不問に付す考えを示した。

26日付イタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトは、日本代表のザッケローニ監督の退任を特集。
その中で「彼の後継はハビエル・アギレ。2002年と2010年W杯の元メキシコ代表監督」と報じた。
イタリア人指揮官の後任とあって、同国メディアの注目も高い様子だ。 

【【日本サッカー協会】大仁会長、原専務理事について不問に付す考え ザック以外責任取らないままアギーレJAPANが7/1にほぼ決定か】の続きを読む

このページのトップヘ