ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 米国

米国

ダウンロード (1)

ドナルド・トランプ米政府が不法滞在をしている若者たちの追放を猶予する「DACA(deferred action for childhood arrivals)」プログラムを廃止し、最大1万人とされる韓国人若者たちも追放の危機にさらされている。DACAの廃止が米国経済に一部打撃を与えるだろうという分析も提起されている。 

  5日(現地時間)、米国移民局などによると、DACAによる恩恵を受ける者(いわゆる、ドリーマー・dreamer)は約80万人であり、この中で韓国人は1%前後である7000~1万人と推定される。韓国はドリーマーの規模がメキシコ、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、ペルーに続き6番目で、中国より多い。ニューヨーク総領事館関係者は「別途の立法なしに6カ月後、猶予期間が終われば大きな混乱が起きる可能性がある」と指摘した。 

  DACAは幼い年齢で不法移民した親について米国に来た若者が学校と職場を通えるように追放を猶予した措置だ。2012年、バラク・オバマ前大統領が行政命令で公表した。若者たちは更新が可能な2年満期の労働許可証を受けることができた。だが、DACA廃止発表直後、主務部署である米国土安全保障省は直ちに新規登録を中断した。 

詳細はソースにて
http://s.japanese.joins.com/article/164/233164.html 
【【韓国】追い出される80万人の「アメリカンドリーム」韓国人社会にも追放の恐怖】の続きを読む


トランプ氏、北朝鮮取引国との貿易停止検討

 【ワシントン=共同】トランプ米大統領は3日、ツイッターで「北朝鮮とビジネスをする全ての国との貿易を停止することも検討している」と述べ、経済制裁を強化する意向を示した。

https://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040018_T00C17A9000000/

no title

【【経済制裁を強化?!】トランプ大統領「北朝鮮と取引をしているあらゆる国との貿易を停止することを検討」】の続きを読む

columbus_statue

 白人至上主義に対する抗議として、黒人や先住民などを不当に扱った指導者の像を撤去・破壊する動きが全米に広がっている。
ついにはアメリカ大陸を「発見」した「英雄」であるコロンブスの像にまで矛先が向いているようだ。
歴史上のヒーローが窮地に追い込まれているのは何故なのだろうか?

◆偉業から一転、近年広まる新たなコロンブス観
「新大陸を発見した航海者」というのが従来のコロンブスに対する歴史的評価だったが、近年ではこの表現が見直されているようだ。
先住民族がいた土地を「発見した」という白人視点の表現が不適切とされるほか、
コロンブス一行が先住民を迫害していたことが広く認知されてきている。

 FOXニュースによると、人種によっても評価が分かれるようだ。コロンブスがイタリア出身であることから、イタリア系アメリカ人は一般に英雄視する傾向が強い。
一方、先住民への虐殺が行われたカリブ諸国、特にプエルトリコとドミニカ系のアメリカ人は、先住民の奴隷化や大量虐殺に強い嫌悪感を示している。

 コロンブス像のうち一体が設置されているメリーランド州の地方紙『ボルチモア・サン』も、
新大陸の発見は奴隷化と残虐な行為を美化した認識に過ぎない、と指摘する。
同州のコロンブス像が21日前後に何者かに破壊されるなど、過激な動きも起きているようだ。
これまで白人の視点で語られてきた歴史観だが、ここに来て急速に再評価する動きが広がっている。

詳細はソースにて
https://newsphere.jp/national/20170825-3/

【アメリカで白人至上主義への抵抗気運高まる?!「コロンブス、ワシントン像も撤去すべき」】の続きを読む

(CNN) 米国の西海岸から東海岸にかけて皆既日食が観測された21日、その通り道に当たるサウスカロライナ州グリーンビルで女の子が誕生し、英語で日食を意味する「エクリプス」と名付けられた。



エクリプスちゃんの母、フリーダム・ユーバンクスさんはCNN系列局の取材に「まだ現実ではないみたい」と、戸惑いながらも笑顔を見せた。父のマイケルさんも「何十年に一度という日に生まれるなんて、めったにあることじゃない」と声を弾ませた。

詳細はソースにて
https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35106105.html
no title

【【米国】皆既日食の日に生まれた赤ちゃん、名前は「エクリプス」】の続きを読む

このページのトップヘ