ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 話題

話題

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: ノルウェージャンフォレストキャット (新疆ウイグル自治区) 2013/02/27(水) 15:21:25.32 ID:hLiTcxeP0 BE:567296238-PLT(12004) ポイント特典
http://commonpost.info/?p=62195
死んだ後も働き続ける「ゾンビ細胞」の開発に成功!!普通の細胞よりも過酷な環境に耐えることができる!!
投稿日: 2013年2月26日 作成者: キルロイ
no title


【【ゾンビ開発キタ━━(゚∀゚)━━!!】死んだ後も働き続ける「ゾンビ細胞」の開発に成功!!普通の細胞よりも過酷な環境に耐えることができる!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/02/27(水) 12:41:55.41 0
画像:宗会のあいさつで資産運用の失敗について説明する高野山真言宗の庄野光昭宗務総長
no title

空海(弘法大師)が開創して約1200年の伝統を持つ宗教法人の高野山真言宗
(総本山・金剛峯寺〈こんごうぶじ〉、和歌山県高野町)が、資金運用に失敗して
少なくとも6億8千万円の損失を出していたことが、関係者の話でわかった。
約3700の末寺から集めた檀(だん)信徒からのお布施も含まれている。

26日に始まった宗派の議会にあたる宗会には、宗会議員を務める僧侶35人が参加。
庄野光昭宗務総長は、多額の損失を出したことについて
「運用が思いにまかせず推移している。無念で慚愧(ざんき)に堪えない」と説明した。

ソース:朝日新聞(2013年2月27日 7時27分)
http://www.asahi.com/national/update/0227/NGY201302260021.html


【【坊さんが財テクってwww】高野山真言宗が資産運用に失敗 檀家から集めた金など6億8千万円を溶かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
A5B8A5A2A5EBA5B8A5A2B8B6C3EE

1: アムールヤマネコ(大阪府) 2013/02/27(水) 03:10:43.46 ID:+Xyj5KgD0● BE:743448544-PLT(12361) ポイント特典
群馬県営浄水場で下痢や腹痛を引き起こす原虫検出
2013.2.27 00:28
 群馬県は26日、群馬県榛東村の県営浄水場の浄化した水から、哺乳動物の小腸に寄生し、
下痢や腹痛を引き起こす原虫「ジアルジア」を検出したと発表した。ジアルジアは熱に弱いことから、
生水は飲まないように呼び掛けている。
 県によると、26日現在、健康被害の報告はないとしている。給水区域は前橋市と同県高崎市、吉岡町、榛東村。
25日に採取した20リットルの水から1個発見された。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130227/trd13022700300000-n1.htm

【【グンマー人注意!!!】生水は飲まないで!県営浄水場で浄化した水から下痢や腹痛を引き起こす原虫が検出されました・・・群馬】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
images (1)

1: ベガスρ ★ 2013/02/26(火) 23:09:23.86 ID:???0
"KFC、中国養鶏業者との取引縮小 抗生物質問題で"
ファストフード大手ケンタッキーフライドチキン(KFC)は25日、中国の養鶏農家1000件以上との契約を打ち切ったことを声明で明らかにした。2012年に起きた抗生物質汚染チキン騒動でKFCの中国市場での売り上げは打撃を受けており、食品の安全性を保証したい考えだ。
中国での汚染チキン問題は、2012年12月に上海(Shanghai)と北部の陜西(Shanxi)省の当局が、KFCのチキンから高レベルの抗生物質が検出されたとして調査を進めていたことが判明し注目を浴びた。
この騒動を受けて、KFCの親会社ヤム・ブランズ(Yum! Brands)の2012年第4四半期の中国市場での売上は、予想の4%減少を上回る6%減少を記録した。
KFCは25日夜、声明を発表し、潜在的に危険性のある養鶏場のチキンの使用を中止し、供給業者の検査過程を改善するとともに、安全性への不安を払しょくするために自社検査を強化すると述べた。
上海当局は2012年12月、ヤム・ブランズがこの汚染問題について2010年と11年に実施された第3者機関による検査で既に把握していたにもかかわらず、当局に報告を怠っていたと述べている。
AFP 2013年02月26日 17:03
http://www.afpbb.com/article/economy/2931173/10353807

【【KFC】ケンタッキーフライドチキンが中国の養鶏農家との契約を打ち切る、安全性を保証したい…高レベル抗生物質問題で】の続きを読む

このページのトップヘ