ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 話題

話題

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: そーきそばΦ ★ 2012/12/02(日) 21:04:01.91 ID:???0
自動車、飛行機、戦車やロボット―。男性向けのニーズが強かったプラモデル。しかし最近では様相が変わり、
本物そっくりの模型ではなく、手のひらサイズのデコレーションケーキや丸い形にデフォルメされた航空機なども。
女性をターゲットに「かわいらしさ」を売り物にした商品が人気を呼んでいる。

 福井県内でも、粘土や塗料など専用の材料を買ってケーキやクッキーのミニチュア模型を手作りする「スイーツデコ」が人気。

 ジョーシン福井本店(福井市)のおもちゃ売り場では、
今年2月から模型メーカー「タミヤ」(静岡市)のスイーツデコ関連商品を販売。30~40代の女性が買い求める。

 売り場には数センチほどのケーキやドーナツ、アイスなどの完成品がショーケースに並んでいる。
同店で材料を買った永平寺町の竹内志津世さん(46)が自宅で完成させ「店に飾って」と持ち込んだ。
「タミヤはプラモデルメーカーだけあって、出来上がりがリアル。思わず食べたくなるほど」と竹内さん。

 クラフトループ福井西武店(福井市)のような手芸用品店や手作り雑貨店でも数年前からスイーツデコの材料を取り扱っている。
タミヤ製ではないが、「小学生から30代まで幅広い年齢の女性に売れている」と同店の売り場担当者。

 「ハセガワ」(静岡県焼津市)の丸みを帯びたプラモデル「たまごひこーき」シリーズも、県内の女性の心をつかみつつある。
竹内模型(同)では最近、メーンの客層の30~40代男性に交じり、30代女性が来店するように。
「子どもでなく自分のために」と購入していくという。

福井新聞ONLINE 11月30日(金)8時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121130-00000302-fukui-l18

59: 名無しさん@13周年 2012/12/02(日) 22:14:41.23 ID:DncF1c8D0
【プラモデル、意外にも女性に人気 かわいらしさを「売り」に人気】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
com



















1: そーきそばΦ ★ 2012/12/01(土) 23:39:18.91 ID:???0
 野田佳彦首相は1日夜、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射予告に関する関係閣僚会議の終了後、首相公邸前で記者団に
「森本敏防衛相から破壊措置準備命令を発出させた」と述べた。また、北朝鮮が発射に踏み切った場合の対応について
「国連安保理決議に反するもので、仮に発射されれば極めて遺憾だ。断固たる措置を取らざるを得ない」と語った。 

時事通信 12月1日(土)23時17分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121201-00000195-jij-pol

【【政治】北のミサイルに対して破壊措置準備命令を発出=野田首相】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ● ◆SWAKITIxxM @すわきちφφ ★ 2012/11/30(金) 23:08:28.77 ID:??? BE:1941489869-2BP(1056)
「IKAROS」世界記録に認定

「IKAROS」とその分離カメラ(子衛星)「DCAM」がこの度、ギネス世界記録TMに認定されました。
認定された記録は次の2件です。

最初の惑星間ソーラーセイル宇宙機 「IKAROS」
(First interplanetary solar sail spacecraft)
最小の惑星間子衛星 「DCAM1とDCAM2」
(Smallest interplanetary subsatellite)

森治 IKAROSデモンストレーションチーム長からのメッセージ

「ソーラーセイル」は、宇宙空間で帆を広げて太陽の光の圧力を受けることで、
燃料を使わずに航行する夢の宇宙帆船です。
このアイデア自体は約100年前からあり、世界中で研究開発が行われているにもかかわらず、
これまで実現されていませんでした。
「IKAROS」という名に困難な技術に挑戦する決意を込めて、
世界初のソーラーセイルの実証を目指してきた私たちにとって、このギネス世界記録TMの認定は誇りであり、
これまでご支援いただいた皆様と共に喜びを分かち合いたいと思います。
これを弾みにIKAROSの後継機となるソーラー電力セイル探査機の検討を進めていく所存ですので、
今後ともご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

澤田弘崇 開発員(DCAM開発とりまとめ担当)からのメッセージ

「IKAROS」に搭載された分離カメラ1号(DCAM1)と2号(DCAM2)の2機はソーラー電力セイルの展開を確認し、
軌道上での展張状態、形状を計測するために搭載し、その任務を成功させることができました。
画像をIKAROS本体に無線で送る機能以外は極力削除し、超小型宇宙機として頭を悩ませながら設計し、
開発した機器です。
この分離カメラが送ってきた画像を地上で確認できたときが、
私がIKAROSプロジェクトに携わってきた中で最も感動した瞬間で今でも脳裏に焼き付いています。
非常に苦労をして開発した機器ですので、ギネス世界記録TMに認定されたことは感慨深いものがあり、
開発にご協力頂いた関係者のみなさんに感謝致します。
今後も、深宇宙探査ミッションでこのようなユニークなミッションを実現できるよう、
挑戦を続けていきたいと思います。

JAXA>JSPEC
http://www.jspec.jaxa.jp/hottopics/20121130.html
http://www.jspec.jaxa.jp/hottopics/images/20121130/pic_01_l.jpgno title

左:森治 IKAROSデモンストレーションチーム長
右:澤田弘崇 開発員(DCAM開発とりまとめ担当)

※ギネス世界記録TMはギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

【【宇宙ヨット】はやぶさ以上の成果を出しつつある小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」と「DCAM1ちゃん」、「DCAM2」くんギネス認定!】の続きを読む

このページのトップヘ