ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 裁判

裁判

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20171206-00000050-asahi-000-5-view


NHK受信契約、テレビあれば「義務」 最高裁が初判断

 NHKが受信契約を結ばない男性に支払いを求めた訴訟で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は6日、テレビがあればNHKと契約を結び受信料を支払う義務がある、とする初めての判断を示した。男性は受信契約を定めた放送法の規定は「契約の自由」を保障する憲法に違反すると主張したが、最高裁は規定は「合憲」と述べ、男性の上告を退けた。

 争われたのは、2006年3月、自宅にテレビを設置した男性のケース。NHKは11年9月、受信契約を申し込んだが「放送が偏っている」などの理由で拒まれ、同年11月に提訴した。

 1950年制定の放送法の規定は「受信設備を設置したらNHKと契約しなければならない」と定める。この解釈について、男性側は「強制力のない努力規定。受信契約が強制されるなら契約の自由に対する重大な侵害だ」として違憲だと主張。NHKは「義務規定。公共放送の意義を踏まえれば必要性や合理性がある」として合憲と訴えた。
詳細はソースにて

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000050-asahi-soci 
【【悲報】NHK受信料「合憲」=最高裁が初判断、テレビがあればNHKと契約を結び受信料を支払う義務がある!?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
スタバが森永の「マウントレーニア」のロゴが似ていると訴訟を起こすも、類似性はないと判決

no title


 森永乳業がコンビニなどで販売するカップ式のコーヒー飲料ブランドである「マウントレーニア」が、世界的なコーヒーチェーン店のスターバックスから、「ロゴが似ている」ということで訴訟を起こされていたのですが、最終的に「ロゴに類似性はない」という判決が下っています。

Starbucks loses trademark lawsuit to Morinaga Milk over mountain range logo, Singapore News & Top Stories - The Straits Times
http://www.straitstimes.com/singapore/starbucks-loses-trademark-lawsuit-to-morinaga-milk-over-mountain-range-logo
 
 森永乳業は2013年10月に自社ブランドのひとつであり、コンビニなどで販売されているカップ式コーヒー飲料の定番である「マウントレーニア」をシンガポールで商標登録しました。
 しかし、これに待ったをかけたのがアメリカ・シアトル発のコーヒーチェーンであるスターバックスでした。
 スターバックスがマウントレーニアの商標登録に反対したのは「自社ロゴとマウントレーニアのロゴがよく似ているから」という理由でした。

 対するマウントレーニアのロゴは、以下の画像のカップ中央にあります。
 どちらも緑色を基調とした円形のロゴで、共通点はありますが、混同するほど似ているかというと微妙な感じのするデザインです。

 スターバックスの訴えにより11月22日(水)にシンガポールで裁判が行われたのですが、知的財産裁判官のLorraine Tay氏は、最終的に2つのロゴに類似性はないと判決を下しました。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

GIGAZINE(ギガジン)
http://news.livedoor.com/article/detail/13961398/

【【スタバ】森永「マウントレーニア」のロゴが似ていると訴訟を起こすも、類似性はないとの判決が下される  】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
saikousai-2

 アイドルのファンがライブ会場などで独特な動きやかけ声のパフォーマンスを行う「オタ芸」のせいで演奏を十分に楽しめなかったとして、兵庫県尼崎市の男性が、主催者側に損害賠償とライブのやり直しなどを求めた訴訟の上告審で、男性の敗訴が確定した。最高裁第二小法廷(小貫芳信裁判長)が18日付の決定で、男性の上告を退けた。

詳細はソースにて

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171020-00000065-asahi-soci

【【最高裁】「オタ芸のせいで演奏楽しめず」提訴したアイドルファンの男性、敗訴 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
s_0_vc8_img-01_vc8_img-01_0_vc8_img-01

「自衛隊パレード反対」石川の市民団体、敗訴確定 最高裁が上告を退ける
2017.8.7 18:55
http://www.sankei.com/west/news/170807/wst1708070067-n1.html

 金沢市役所前広場で平成26年、自衛隊パレードへの反対集会開催を市が認めなかったのは憲法違反として、石川県の市民団体が市に損害賠償を求めた訴訟は、団体の敗訴が確定した。最高裁第1小法廷(木沢克之裁判長)が3日付で団体の上告を退ける決定をした。
 確定判決によると、県内の6団体は26年4月、市内で予定されていた自衛隊パレードの中止を求める集会を開くため広場の使用を申請したが、管理する市は不許可とした。
 一審金沢地裁判決は不許可が違憲でないとした上で「許可すると市の中立性が疑われる。裁量権の逸脱もない」と請求を棄却。二審名古屋高裁金沢支部も支持した。

【【最高裁】「自衛隊パレード反対」石川の市民団体、敗訴確定 最高裁が上告を退ける】の続きを読む

このページのトップヘ