ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > アジア

アジア

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
<ミャンマー>「スーチー大統領」実現へ水面下の交渉

毎日新聞 2月2日 7時0分配信

アウンサンスーチー氏=中村藍撮影拡大写真




 【ヤンゴン春日孝之】ミャンマーの首都ネピドーで1日、昨年11月の総選挙後、最初の国会が開会した。最大の注目点は国会での次期大統領選で、本格的な動きは週明けからとみられる。

こうした中、アウンサンスーチー氏(70)率いる与党・国民民主連盟(NLD)と国政に絶大な影響力を持つ国軍との間で「スーチー大統領」実現に向けた水面下の交渉が続いていることが分かった。

 大統領選では、上下両院とも過半数を制したNLDの推薦候補が大統領に選ばれ、テインセイン大統領の任期が切れる3月末に就任する予定だ。

 スーチー氏は親族が英国籍のため、憲法上、大統領資格がない。スーチー氏は「私が大統領の上に立つ」と公言。

国家元首である大統領に自らの「かいらい」を据えて実権を握る決意を示している。

 だがNLD関係筋は「スーチー大統領の誕生を最優先に国軍と交渉している」と明かす。不調に終わった場合、彼女の意中の人物が当面の大統領に就き、
憲法改正を目指して改めてスーチー大統領の実現を図る2段構えの戦略だという。

 交渉では、大統領資格に絡む憲法条項(59条F)を大統領任期の5年に限り一時凍結する案が提示されている。NLD側は「『スーチー大統領』誕生が国民の意思だ」と強調している。
凍結案が国会に発議されれば過半数の賛成で成立する。

 国軍が拒んだ場合、スーチー氏は大統領を擁立するが、これまでに多くの候補名が浮上。最有力候補の一人が、彼女の主治医ティンミョーウィン氏(64)だ。

スーチー氏が先月、ミンアウンフライン最高司令官と会談した際に同席した。だが1日、毎日新聞に「私の(人生の)目的は外科医として人々を助けることだ」とだけ語った。

 スーチー氏は自らのポストを巡り、首相について「それは大統領の下。私は上だ」と一蹴しており、公職に就かない可能性がある。
その場合、大統領が招集する国家の最高意思決定機関「国防治安評議会」のメンバーにはなれない。

 「憲法の守護者」を任じる国軍が「大統領の上」という憲法を逸脱した存在を容認できるのか、スーチー氏が国軍に突き付けた「賭け」ではないかとの印象もある。

ただNLDが次善の策とする憲法改正はより困難だ。国軍が凍結案を拒否すれば「スーチー大統領」は一気に遠ざかる可能性がある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160202-00000005-mai-asia
【【ミャンマー】アウンサンスーチーさん「憲法を凍結し、私は大統領も憲法も超えた存在になる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20160101-00000003-gnasia-000-8-view

【タイ】新鉄道建設で中国の要求が酷すぎるとタイ人も激怒
Global News Asia 1月1日(金)11時0分配信

2016年1月1日、タイのネットや巷で中国の支援で建設される新鉄道で求められている内容が、理不尽過ぎると怒りのコメントが相次いでいる。

一説では、中国の融資に対する金利が高い事が原因だと言われていたが、問題はそれだけではなかったようだ。

 表の事由の陰で、ネットを中心に囁かれていた中国側が契約にあたって、タイ軍政に迫ったという内容が漏れ伝わっていた。その内容は、次の通り。建設に関係する中国人の日給は800バーツ(約2700円)。
ちなみにタイ人の最低賃金は300バーツ(約1000円)。建設資材の鉄鋼は中国から輸入すること。
これらを踏まえて、タイ側試算の総額より1000億バーツ増額となる5300億バーツ(約1兆8千億円)が提案されたというもの。

こうした事に対して、タイ人たちは次のようなコメントを寄せている。

「このニュースを読んだだけで、気が滅入ったよ」
「中国がゴネルなら、日本にお願いした方がいいよ」
「安いから中国に頼むんじゃなかったっけ? 高いなら、日本に頼んだ方が絶対に良いよ」
「タイ人がここまで愚かだったとは。恥ずかしいよね」
「作る時に、中国に食い物にされて、出来上がった後は事故多発で多くが死んで行くんだろうな」
「ドイツや日本の鉄道の方がいいのに、なんで中国にやらせるのか、大人の考える事はわからない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160101-00000003-gnasia-asia
【新鉄道建設を中国に発注したタイ 「日本に頼んだ方が良かった」と早くも契約破棄の動きw】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
覆面姿の男100人が検問所を襲撃 内モンゴル
投稿時間2015/12/06 18:44最新更新:2015/12/06 18:44

6日、中国・内モンゴル自治区エジン旗の検問所を覆面姿の男100人余りが襲撃した。
検問所の職員13人が殴打され、うち6人が重傷とみられる。地元警察が捜査を開始したが男らの身元などは不明。

6日午前3時半ごろ、検問所を襲撃した男らは施設の電源を切った上で破壊、職員に防犯スプレーのようなものをかけ、脅しながら棒で殴打した。

男らは職員を縛り上げ検問所の外の砂漠に放置した。当時、外気温は氷点下20度ほどだった。

さらに男らは職員の持ち物や携帯電話、衣服、私物などを奪い去り、検問所の通信を遮断した。

男らは重機二台を使い、建物やフェンス、車両11台などを破壊した。

襲撃は2時間におよび、被害額は1000万元にのぼるという。

台湾メディアCNA
http://www.cna.com.tw/news/acn/201512060255-1.aspx







【中国支配に立ち向かった覆面の男100人が検問所を襲撃、完全破壊】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
south-china-sea-cnn6

中国外務省の劉振民次官は17日、中国が南シナ海の南沙(スプラトリー)諸島で進めた埋め立て工事が「6月30日に完了した」とし、埋め立てた人工島で病院や海洋科学研究施設、漁業管理施設などの建設を続ける方針を明らかにした。

 今週、マレーシアで始まる東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の首脳会議に関する記者会見で質問に答えた。
ロイター通信などによると、劉氏は人工島で建設する施設は駐留する人員や海難救助などのための民用施設が中心だとし、「軍事化の問題は全く存在しない」と強調。滑走路は「軍民両用だ」とした。

 劉氏は中国が南沙諸島で実効支配している岩礁は七つあり、昨年から「拡張工事」をしたと説明した。
「42の岩礁は周辺3カ国に不法に占拠されている」との認識を示し、「中国には周辺国に占拠された岩礁を取り戻す権利と能力があるが、最大限の抑制をしている」と述べた。(北京=林望)
【【南シナ海】中国「人工島に病院を建設する」】の続きを読む

このページのトップヘ