ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 映画

映画

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
木梨憲武と佐藤健の共演作「いぬやしき」が、ベルギーで開催された第36回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭にて、インターナショナルコンペティション部門グランプリにあたるゴールデンレイヴン賞に輝いた。

シッチェス・カタロニア国際映画祭、ポルト国際映画祭と並び世界3大ファンタスティック映画祭の1つに数えられる同映画祭。監督を務めた佐藤信介は2016年公開作「アイアムアヒーロー」でもゴールデンレイヴン賞を獲得しており、今回2度目の受賞となった。

佐藤信介は受賞の喜びをつづるとともに、「日本映画としては非常に限られた日数の中で、そして限られた素材を使って工夫しながら、一つ一つのカットを丁寧に全て手仕事で作ったような作品ですので、非常に思い入れのある作品ですし、なかなか普通では出来ないようなシーンを作ることが出来たと思います」とコメント。「現在、映画の撮影中なのですが『いぬやしき』と同じスタッフでまた撮影しているので、この知らせを聞いて皆で喜んでおります」と明かした。

映画祭にて初めて受賞を果たした木梨は「スゴいことになってまいりました。チーム『いぬやしき』一同大変喜んでおります。私、CG男優木梨憲武も嬉しい限りでございます」と述べている。

 (続きはソースをご覧下さい)
https://natalie.mu/eiga/news/278225 
no title
【【いぬやしき】ブリュッセル国際映画祭でグランプリ受賞、木梨憲武「スゴいことになってまいりました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20180224-OHT1I50092-T

【りゅうちぇる/モデルプレス=3月14日】タレントのりゅうちぇるが13日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!豪華アスリート大集合もうすぐ春ですね祭!」(よる7時~)に出演。運転免許取得に苦戦していることを明かした。

教習車の中で「キャー」 運転免許取得は「バチクソ難しい」

この夏、妻・ぺことの間に第1子誕生予定のりゅうちぇるは、現在自動車の運転免許を取るために自動車学校に通っているそうだが、「もう、バチクソ難しくて。なんか超難しくて」と苦戦している様子。

りゅうちぇるはAT(オートマチック)限定ではなく、マニュアルの免許を取ろうとしているそうで、「教習所内の技能で『30キロ出してください』って言われて、『嘘でしょ?』って思って『キャー』ってずっと叫んじゃって。一番言われるのは『落ち着いてください』」と教習車の中で大騒ぎしていることを明かし、さんまは「教習所の先生も大変やな」と苦笑いした。

りゅうちぇるにさんま「免許取らない方がいい人」

詳細はソースにて
https://mdpr.jp/news/detail/1752758

【【芸能】りゅうちぇる、自動車免許の筆記で5割とれず試験問題に文句 さんま「運転不適合者」 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
tiff3

香港映画、強まる本土色 (グローバルViews)

 香港映画がかつての輝きを失っている。カンフー映画やコメディー、ノワール(犯罪映画)が
世界的な人気を集めた1980~90年代の黄金時代に比べて製作本数は激減した。中国本土との
合作映画の増加もテーマやストーリーに制約をもたらしている。

 2018年の春節(旧正月)、中国の映画館で大ヒットを記録したのが「紅海行動」だ。中東イエメンの
内戦で逃げ遅れた数百人の中国人を中国海軍が救出した実話を基にしたアクショ…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27990660S8A310C1EAC000/

【【なぜ・・・】香港映画はなぜ衰退してしまったのか… 昔と比べて製作本数が激減 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
福士蒼汰が主演を務める「BLEACH」の新たな特報映像がYouTubeにて解禁された。
本作は、久保帯人の同名マンガを「アイアムアヒーロー」の佐藤信介が実写映画化したバトルアクション。
霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護を福士が演じ、悪霊・虚(ホロウ)を斬ることができる死神・朽木ルキアに杉咲花が扮する。

このたび解禁された特報には、ルキアから死神の力を受け渡された一護が巨大な虚を倒すシーンを収録。
最後には「黒崎一護、高校生兼死神代行」というナレーションが収められている。

福士は「印象的なシーンはたくさんありますが、一護が死神になる衝撃的な始まりは自分にとっても好きなシーンですし映像的にも試行錯誤しながらみんなで作り上げました」とコメント。
杉咲は「現場では悪霊(虚)が実際にどのようになるのかわからない中での撮影でしたので、想像力を膨らまし、監督と話し合いながら撮影に臨みました」と振り返っている。

「BLEACH」は7月20日より全国でロードショー。
https://natalie.mu/eiga/news/270345 
 映画『BLEACH』特報【HD】2018年7月20日(金)公開
https://youtu.be/ixNNLvyCn5Y



no title

no title

no title

【【実写「BLEACH」】特報映像解禁 福士蒼汰が“死神代行”に目覚める 】の続きを読む

このページのトップヘ