ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 豪州

豪州

au250

 オーストラリア政府が、北朝鮮の核・ミサイル開発を理由に、サッカーのU19(19歳以下)
北朝鮮代表チームの入国拒否を決めたことが11日、分かった。豪州のSBS放送(電子版)が報じた。

 11月に北朝鮮チームが参加するU19アジア選手権予選が豪州で開催予定だった。ビショップ豪外相は 「北朝鮮チームを招待することは、北朝鮮の違法な核・ミサイル開発計画に強く反対する
豪政府(の姿勢)と矛盾する」と述べた。大会は第三国に移して実施されるという。

詳細はソースにて
 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000140-jij-spo

【【オーストラリア政府】サッカーのU19(19歳以下) 北朝鮮代表チームの入国拒否 ! 】の続きを読む

df9455f6

【シドニー時事】反捕鯨国オーストラリアのフライデンバーグ環境相は政府系研究所の連邦科学産業研究機構(CSIRO)に対し、海岸でのサメ遭遇事故増加と鯨の生息数増加に因果関係がないか調査するよう指示した。
オーストラリアン紙が2日までに報じた

環境相は西オーストラリア州で、サーフィン中にサメに襲われて死亡した若者の近親者と面会し、対策強化を約束した。同州内だけでも、2000年以降に15人が犠牲になっている。
 
サメの襲撃が増えたのは、沿岸で鯨が増え過ぎた結果、鯨を補食するホホジロザメも集まってきたのが一因との指摘があるという。厳格な鯨保護で生息数が増えたことが襲撃増加の遠因になった可能性があるようだ。

対策として、「ホホジロザメを保護対象から外し、捕獲すべきだ」という声もある。
豪州は鯨保護に熱心だが、生息数を調整するためとして、カンガルーやコアラの殺処分は行っている。

詳細はソースにて

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017080200660&g=int

【豪政府(もしかして…鯨保護し過ぎたせいで沿岸のサメ事故が増えたのでは・・)「いやまさかねハハハ…」】の続きを読む

0170725at94_t

【シドニー時事】オーストラリアのカナバン資源・北部担当相(36)は25日記者会見し、二重国籍だったことが分かったとして、閣僚辞任を表明した。
今月に入り野党議員2人が二重国籍で議員辞職しており、混乱が広がっている。

移民国家の豪州は二重国籍に寛容で、国民の6人に1人が二重国籍者。しかし、国会議員の二重国籍は憲法で明確に禁じられている。
カナバン氏は会見で、2006年に母親が無断でカナバン氏のイタリア国籍を取得していたと説明。
本人が署名していない国籍取得が有効か判明するまで、上院議員にはとどまる意向を示した。
時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072501115&g=int

【【え!?】オーストラリア、二重国籍で資源相辞任!混乱広がる!? 今月に入り議員辞職2人】の続きを読む

svg


 豪州メディアの共同調査で、少なくとも5人の中国系人物が政治界への巨額な政治献金と賄賂を通じて、同国の内政に干渉してきたことが明らかになった。
このほど、大紀元の取材に応じた駐豪シドニー中国総領事館の元一等書記官でベテラン外交官・陳用林氏は、中国共産党によるオーストラリアへの浸透工作の詳細を語った。

元外交官に聞く中国共産党によるオーストラリアへの浸透工作

■中国共産党による豪政府への全面浸透 

 陳用林氏はこのほど、豪州主流メディアの報道では、中国共産党が豪政府への浸透工作の徹底ぶりを反映したと指摘。
「中国共産党による豪州への浸透は政治、軍事、経済、文化の4つの分野に及ぶ。政府と民間の両方にも浸透工作を行っている。
特に政府に対しては、連邦政府、各州政府と各市政府まで徹底的に工作を行う」と話した。

 「議員や政府関係者には2グループに分かれる。
1つのグループは、中国共産党とよく接触して利益を受けている人で、中国共産党とより親密な関係を望む人たちだ。
ここには各政府機関の幹部と政治家が多く含まれ、普段、直接に中国当局、中国大使館・総領事館、中国共産党寄りの団体とやり取りしている」。

 「もう1つのグループは、国益の侵害を危惧して、中国共産党と接触しない人々。彼らは特に国家安全保障が甚だしく脅かされていることを懸念している」。

このため、豪州メディアは中国共産党が莫大な資金を動かして、豪州政府の官僚や各党派の政治家に利益を与えてきたことで、
同国政府の政策や戦略に大きな誤りが生じ、政治制度が揺さぶられていると批判した。

詳細はソースにて
http://www.excite.co.jp/News/market/20170630/Fisco_00093300_20170630_002.html

【オーストラリア「助けて!!気がついたら中国に内政を乗っ取られてるの!!」】の続きを読む

このページのトップヘ