ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 学校

学校

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
4544ecd6


大分県立竹田高校で平成21年、剣道部の練習中に工藤剣太さん=当時(17)=が熱中症で倒れて死亡した事故で、重過失を認めて当時の顧問教員に100万円の賠償を求めるよう県に命じた大分地裁判決を不服として、県は5日、控訴した。

 理由を「元顧問は救命措置をした。部活動に携わる教員に大きな影響があり、上級審の判断を仰ぎたい」としている。

 判決によると、工藤さんは平成21年8月、打ち込み稽古中に「もう無理です」と訴え、竹刀を落としても気付かないまま、構え続けた。元顧問はその腹を蹴り、倒れた上にまたがり平手打ちした。工藤さんはその後、病院に運ばれたが、死亡した。

2017.1.5 17:54
http://www.sankei.com/west/news/170105/wst1701050055-n1.html

【【大分県が高校部活事件で控訴!】「もう無理です」剣道部の練習中に腹を蹴り、平手打ち… 熱中症で死亡「元顧問は救命措置した」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
smpl

卒業式で君が代を起立斉唱しなかったことで定年退職後の再任用を不合格としたのは、思想・良心の自由を保障する憲法に反するとして、大阪府豊中市立小学校の元教諭、佐藤訓子(くにこ)さん(64)が豊中市に330万円の国家賠償を求めた訴訟で、大阪地裁(内藤裕之裁判長)は12日、請求を退ける判決を言い渡した。
 判決によると、佐藤さんは2012年の卒業式で「日の丸、君が代に反対します」と発言して座り、翌年の再任用の選考で「勤務実績が良好でない」と判断され、不合格とされた。
 訴訟で佐藤さんは「軍国教育の反省から良心に従った。勤務実績に考慮される非行ではない」と訴えたが、判決は式進行や厳粛な雰囲気を保つためならば思想・良心の自由が一定の制約を受けても許されると判断。一連の行動は「教育公務員の信用を著しく失墜させた」とし、不合格を妥当とした。
 佐藤さんは13年3月末で定年退職した。市教委によると、11年度からの5年間に再任用を希望した小中学校教諭計148人のうち、不合格になったのは1人だけという。

http://www.asahi.com/articles/ASJDD4PP7JDDPTIL00X.html
【【ざまあw】卒業式で君が代を歌う為の起立を拒否した教師の再雇用を争った裁判で教師側の訴訟を棄却】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
minori


慶應「集団強姦」3人を無期停学 主犯格Sは発表前に大学で…

 慶應義塾大学がようやく重い腰を上げた。同大広告学研究会(広研)の男子学生らが泥酔させた大学1年のA子さん(当時18)を集団強姦した事件。狂乱の夜から約2カ月が経った11月3日、大学側は関与した男子学生を処分したのだ。処分されたのは商学部2年のS、理工学部1年のXとY(以上、無期停学処分)、環境情報学部2年のZ(譴責処分)の4人。

 大学関係者が説明する。

「このうち主犯格が広研日吉代表のSで、強姦行為をしたのがXとYです。広研SFC代表だったZは、監督責任を問われての処分でした」

 発覚の経緯は、10月4日に清家篤塾長名で告示された広研の解散命令。理由は「9月2日の未成年飲酒」と矮小化されていたが、実は当日、集団強姦が起きていた事実をいち早く詳らかにしたのが、小誌の報道(10月20日号、同27日号)である。

「抵抗しましたが、力ずくで……1人に手を押さえつけられ、2人に暴行されました」

 A子さん本人による覚悟の告白を掲載する一方、小誌は今回処分を受けた4人の当事者、または彼らの親を直撃した。偽名を騙って逃げ惑う学生、取材に激高する母親など反応はそれぞれだが、真正面からA子さんへの謝罪を口にする者はいなかった。

 今回の処分について広研に所属していた学生が明かす。

「何を今さら、という印象。無期停学は反省文を書けば数週間程度で解けた前例もある。主犯格のSを処分発表前に日吉キャンパスで見かけましたが、茶色く染めていた髪を黒くし、さすがに気の抜けたような表情をしていました」

 A子さんが最も許せないと語っていたのがこのSだ。

「Sは強姦には加わっていませんが、その様子をスマホで撮影していた。さらに、解散処分と同時に広研主催の『ミス慶應コンテスト』が中止になると、A子さんのせいだと八つ当たりし、ファイナリストに謝罪するよう要求したんです」(A子さんの知人)

 大学側はA子さんと母親に改めて処分の経緯を説明する意向だが、母親は法による裁きを強く望んでいる。

「(今回の)処分について特に感想はありません。今は警察の捜査を見守るだけです」

 A子さんの被害届を受けた神奈川県警は今も粛々と捜査を進めている。


<週刊文春2016年11月17日号『THIS WEEK 社会』より>
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161112-00006770-sbunshun-soci
【【慶應集団強姦】 主犯格Sはミスコン中止を被害者のせいだと八つ当たりしファイナリストに謝罪するよう要求していた】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
news_20161105134040-thumb-645xauto-97760

慶應大学の広告学研究会に所属する男子学生数人が10代の女性に乱暴したとされる事件で、大学は関わったとされる男子学生に対する処分を、2016年11月4日に大学内に掲示した。

その写真がネット上に出回り、一番重い処分が「無期停学」とされていたことから「軽すぎるのではないか?」という批判も起きている。

「学生としての本分にもとる行為」

この疑惑は16年9月初旬に広告学研究会に所属していた未成年の女性を神奈川県の合宿所に呼び出し、泥酔した女性に複数の男性メンバーが性行為を強要した、というもので、女性が神奈川県警に被害届を出している。

慶應大学内に張り出された16年11月4日付けの掲示によれば、16年9月2日に広告学研究会が借用していた合宿所で、理工学部1年生2人が、「気品を害ね、学生としての本分にもとる行為を行った」(原文のママ)とし、理工学部教授会の決定に基づき、16年11月3日から「無期停学処分とする」と書かれている。さらに、今後、学生の本分に反する事実が新たに見つかった場合は処分を変更する事がある、と理工学部長名義で書かれている。

複数の報道によれば、この理工学部生2人のほかに、商学部と環境情報学部の学生が譴責などの処分を受けているとみられる。

広告学研究会をめぐる未成年者飲酒問題で、大学は10月4日に広告学研究会を解散し、同会が主催する「ミス慶應」コンテストも中止になった。ただ、女性乱暴事件については、10月12日付で大学側は「複数回にわたり関係者に事情聴取を行う等、大学として可能な限りの調査を行いましたが、報道されているような事件性を確認するには至りませんでした」と説明し、「捜査等の推移を見守りつつ、厳正な対処を行う」としていた。

慶應大学の学生に対する処分が報じられると、ネット上掲示板では、

「無期停学?? ほとぼりさめたら復学か? 普通は退学だろう」
「気品損ねる行為<重犯罪だぜヲイ 」
「気品損ねるどころか 社会秩序を大きく逸脱した犯罪行為だろが 。それも下手すりゃ死につながる重犯罪だぞ」

などといった書き込みが相次いでいる。

http://www.j-cast.com/2016/11/05282686.html
【【慶應大学女性暴行疑惑】「無期停学」処分 「軽すぎる」と批判殺到】の続きを読む

このページのトップヘ