ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 災害

災害

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
chn13042019470006-p1

1: ヨーロッパオオヤマネコ(秋田県) 2013/05/06(月) 08:01:45.23 ID:V+zdVmgXP BE:338607124-PLT(12001) ポイント特典
中国四川省雅安市で4月20日に起きた地震をめぐり、中国のインターネットの一部で、「日本人の多くが同情しているのに韓国人は不幸を喜んでいる」との書き込みが現れ、韓国人批判が起きた。地震当日、韓流アイドルグループのメンバーの誕生日を祝ったとしてネットユーザーとファンとの間で非難合戦も発生。なぜ、地震とは縁もゆかりもない韓国人が突如、中国人の怒りの標的に挙がったのか。
「領土で争う日本人は同情しているのに…」
 地震発生直後から中国の複数のコミュニティーサイトにこんな書き込みが目につき始めた。
 「韓国人は世界で最も醜悪な民族だ。もともと中国の属国で、いまは米国の属国。主権もない」「韓国人が嫌いだ。(北)朝鮮がよっぽどましだ」「(韓国を)中国の朝鮮省にしてしまえ」
 韓国人を蔑称の「棒子(パンズ)」と呼んで非難する複数のスレッドが立ち上がったのだ。韓国のサイトから引用したという韓国語で書かれた四川地震を受けた次のような書き込みが原因だという。
 「あまりに痛快だ。中国のやつらがやられて気分がいい」「中国人が絶滅してこそ地球が長続きする…万歳、万歳、万歳」
 これら四川地震を揶揄(やゆ)する韓国語の書き込みをわざわざ中国語に翻訳したものが転載されて一部に広がり、中国ネットユーザーの怒りを買ったようだ。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130506/chn13050607010000-n1.htm

【【四川大地震】韓国人が大喜びで中国人激怒 「敵対してる日本でさえ同情しているのに・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
APX201304200006

1: 白(秋田県) 2013/04/23(火) 23:03:42.82 ID:U04xEAde0 BE:507910526-PLT(12001) ポイント特典
2013年4月23日、中国青年報(電子版)は四川省で起きた大地震について「08年の大地震後に建てられた高度耐震建造物が軒並み倒壊した。耐震基準で中国は日本に及ばないのだろうか。われわれは日本人ほど真面目ではないのか」とする記事を掲載した。以下はその概要。

20日に起きた地震で、08年の大地震後に建てられた耐震建造物が軒並み倒れた。建造時の触れ込みは「マグニチュード8に耐え、同9に備える」。建物の構造、素材とも改良され、最高の建築技術が取り入れられたはずだった。しかし、今回のマグニチュード7の地震で、建物は揺れに耐えられなかった。これでは人々に疑いの目を向けられても仕方ない。

日本の東日本大震災の地震はマグニチュード9規模だったが、犠牲者の多くは津波によるもので、建物の倒壊による被害は少なかった。日本の耐震基準はマグニチュード7をめどに設定されている。
中国の「8に耐え、9に備える」基準は、日本に達しないレベルなのだろうか。中国と日本の基準は対応させるものではなく、われわれが日本人ほど真面目ではないということなのか。われわれの基準はなぜマグニチュード7の揺れに耐えられなかったのか。もう一度考える必要があるだろう。(翻訳・編集/AA)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=71639

【中国人「我々の建物は何故地震ですぐ崩れる?日本に及ばないのか?日本ほど真面目じゃないのか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
66f69a5f

1: 井宿φ ★ 2013/04/21(日) 20:22:15.45 0
中国国営新華社通信によると、中国外務省の秦剛報道官は21日、四川省雅安市蘆山県で起きた地震に関し、日本をはじめ国際社会が申し出ている救援隊や医療部隊、災害物資などの支援を断る方針を示した。

秦報道官は国際社会から寄せられている慰問や哀悼の声に感謝を示す一方、「現在、中国の救援、捜索、医療の要員は十分にあり、災害救援物資も足りている」と主張。被災地の交通網や通信条件が困難な状況にあることを強調し、「外国からの支援は不必要だ」と述べた。

2008年に四川大地震に見舞われた同省を再び襲った震災に、国際社会は高い関心を示している。安倍晋三首相も20日、習近平国家主席らに見舞いのメッセージを送り、「最大限の必要な支援を行う用意がある」と伝えた。それに対する中国側の反応は、「必要が出てくれば連絡したい」というものだった。

しかし、被害が深刻な蘆山県内の被災者は同通信に対し、「夜眠っていても寒い。今必要なのはテント、水、食糧だ」と哀願。倒壊家屋からコメを持ち出したが、救援隊に提供することもあり、「一両日中に底をつく」との不安を漏らす被災者もいた。

各国からの支援を断る背景には、「共産党や中国政府が助けた」という形にこだわるメンツが見え隠れする。交通網が寸断されているという理由はあるにせよ、被災者に救援物資が行き届かなければ、政府の対応に対する不満が膨らみかねない。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130421/chn13042119000008-n1.htm


安倍首相、四川省の地震に対し「心よりお見舞い申し上げる。我が国としても最大限の必要な支援を行う用意がある」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1366507997/

【【地震】日本などの支援の申し出に中国「だが断る」 現地ではテント、水、食糧求める声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
no title

1: 白(大阪府) 2013/04/20(土) 09:53:09.60 ID:G7ZNkrTV0 BE:1766669388-PLT(12000) ポイント特典
四川省でM7の地震 

新華社電によると、中国四川省で20日午前、マグニチュード7・0の地震があった。詳細は不明。

http://www.47news.jp/FN/201304/FN2013042001001479.html

【四川省で大地震】の続きを読む

このページのトップヘ