ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 災害

災害

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

no title

 21日放送の「ミヤネ屋」の中で、熊本県民テレビ(KKT)の男性アナウンサーが、益城町の避難所で焼き芋の炊き出しをしていたボランティアの男性をインタビューした際「焼き芋の行列にいた少女を雨の中に追いやり、 ずぶ濡れにさせた」という指摘を視聴者の方からいただきました。

 少女2人は焼き芋の炊き出しを手伝っており、 列に並んではいませんでした。インタビューが始まったので自発的に退いたものです。 指摘を受けてKKTは22日、アナウンサーを再び益城町の避難所に派遣し、 少女とその親族に対して改めて一連の経緯を説明したところ、少女2人には「テレビ局にどかされた」という自覚はありませんでした。

 以上のことから、KKTではアナウンサーが焼き芋の炊き出しを邪魔したり、 無理に雨の中に出したりした事実はなかったと判断していますが、 この映像で視聴者の方々に不快な思いをさせたとすれば、お詫び申し上げます。 KKTは、今後も被災地の方々に寄り添う報道に努めてまいります。
http://www.kkt.jp/information/info_20160421.html
 

【【熊本地震】「アナウンサーが子どもを無理にどかせた事実なかったと判断」熊本県民テレビ、「ミヤネ屋」取材への批判受けコメント】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




【【これはひどい・・・】ミヤネ屋、レポートの邪魔だからと雨宿りしていた子供を追い出す?!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
松本現地本部長 交代 おにぎり配給に「戦できぬ」 「政府に文句言うな」 怒鳴る

政府は20日、熊本地震の政府現地対策本部長を松本文明内閣副大臣から酒井康行内閣府政務官に交代したと発表した。
松本市は15日から熊本県庁内の対策本部で政府と被災地の連絡調整を担ってたが、
対応をめぐって熊本県や被災自治体から批判があり、事実上の更迭との指摘がある。

菅官房長官は記者会見で、抗体理由を「昼夜違わず食糧支援などで指揮をした。体力面を考慮した」と説明。
河野太郎防災担当相は「交代は予定通りと強調した」

 一方、政府関係者は西日本新聞の取材に「松本氏は県との連携がうまく言ってなかった。」と認めた。
 別の関係者も、松本氏が部長を続ければ「政権に打撃となる。早めに手を打った」と話した。
 関係者によると、松本氏は配給された食事がおにぎりだったときに「こんな食事じゃ戦はできない」と話すなど、待遇の不満を何度も口にした。避難所への支援物資配布に関連して

「物資は十分持ってきているので足りてるんだ。被災者に行き届かないのはあんたらの責任だ。政府に文句は言うな」と、地元の自治体職員に声を荒げた事もあったという。

 県や被災自治体は「松本氏が震災対応の邪魔になっている」と不信感をつのらせていた。松本氏は政権幹部に電話で「怒鳴ってしまいました。すいません」と謝ったという。

 松本氏は衆院比例代表ブロック選出で、当選3回。2015年10月から内閣府副大臣を務めている。

西日本新聞 東京政治取材班



http://www.nishinippon.co.jp/
【【熊本地震】おにぎり出され激怒した自民党の松本熊本地震本部長が更迭】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
news_20160421140526-thumb-645xauto-85332

フリーアナウンサーのみのもんたさん(71)がツイッターを2016年4月20日から開設し、初つぶやきをしたところ、いきなり「大炎上」した。

みのさんは、九州での大地震について「自衛隊きちんとして欲しいね」などとつぶやいたため、「自衛隊は頑張っている」などと大反発を受けた。

■「教訓を生かせていないのは、あなたがたマスコミ」

みのさんはツイッター開設後の第一声として、

「早く飲みたいね!打ち上げまであと何時間?」
とつぶやいた後に、続けて、

「今回の震災もね、熊本だけじゃなくて九州全体だから。支援のやり方も甘い。自衛隊きちんとして欲しいね。あと、過去の震災、阪神淡路、もっと遡れば関東大震災の教訓活かせてないでしょ?...みたいにTVではちょっと言いづらいことも、ここでは言いたいね」
と発信。

内容が、熊本地震における政府・自治体の対応や自衛隊の活動について「甘い」と批判したと受け取れるものだったため、みのさんのツイッターには早速、大量の怒りのコメントが寄せられた。ネットの掲示板でも、こうしたつぶやきに対する批判が出て「大炎上」状態になっている。みのさんのツイッターに対しては、

「自衛隊はしっかりやってるよ!弟が自衛隊員ですが寝ずに作業をしてる。それをしっかりやって欲しいだ!? 自分は何もしないで文句ばかり言う、ただのクズだな、早く引退しろ!」

「教訓を生かせていないのは『マスコミ』ではないでしょうか。南阿蘇に何機のヘリコプターが飛んでいましたか? 救助を求める人の声をかき消していたのでは?各放送局いい絵をとることに必死だったのでは? 自衛隊の活躍を放送しないのはなぜ?」

「自衛隊の人達めっちゃ頑張っていますし、行政も頑張っています。道路も遮断されて、なかなか支援が行き届きにくい部分もあるのは難しいのでは? あさズバ的な事をおっしゃっていますが論調ずれてますよ」

「支援の仕方が甘い?きちんとしろ?は? 打ち上げだ飲み会だって貴方が言ってるその時間も一生懸命にやってる人に向かって何言ってるんですか? 命がけで人助けしてる人達にこんな発言ができる神経を疑います」

などといったことが書き込まれている。こうした批判にみのさんはどう答えるのか。16年4月21日13時30分現在、ツイッターにつぶやかれたのは、紹介した2項目だけだ。

http://www.j-cast.com/2016/04/21264781.html
【【熊本地震】みのもんた「自衛隊きちんとして欲しいね」 4月20日にツイッター開設もいきなり大炎上!】の続きを読む

このページのトップヘ