ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 中国

中国

■中国人公務員 大気汚染測定の数値を工作するためにビルを丸ごと凍らせる暴挙に!

中国の北西地方の公務員2人が微細粉塵測定装置の近くに放水を行い大気汚染の数値を意図的に下げようとした。

これは測定が行われる予定だった政府の建物を丸ごと凍らせてしまい、大気汚染の測定値の数値を下げようという目論見だったようだ。
1月21日、寧夏回族自治区の施主離散環境保護庁の建物が一晩の間に放水砲により水がかけられ氷に覆われてしまった。

汚染地はそのままなのだが、外部から測定すると数値が下がってしまうというこのやりかたに、2人の公務員は処罰を受けた。

2人は、この地域の管理状態と従業員の待機状態の数値が良くなるように国の大気汚染監視装置がある建物を凍らせて工作。

http://gogotsu.com/archives/36449
no title

no title

【【驚愕】中国人「建物の大気汚染測定の日や せや建物ごと凍らせて工作したろ!」→やり過ぎてバレる 】の続きを読む

pics2660

中国:教科書から「文化大革命」消える ネットで批判噴出
https://mainichi.jp/articles/20180116/k00/00e/030/222000c

今年3月から中国の中学校で使用される歴史教科書から、中国社会を大混乱に陥れ、多くの犠牲者を出した「文化大革命」(1966~76年)の項目が削除されることが明らかになった。教訓を忘れさせる行為として国内で批判が上がり、出版社が釈明する事態に発展した。

今月に入って中国のインターネット上で、新しい中学2年生向け歴史教科書の画像が流出。旧版にあった「第7課 『文化大革命』の10年」との独立した項目が削除されていた。
文革の記述は前の項目に吸収される形で残っているものの、新版では「動乱と災難」の見出しが消え、「人の世に順風満帆な事業はなく、世界の歴史は常に曲折の中で前進してきた」との文章が追加された。

ネット上では「自らの子孫に真実を教えないなんて」「今は緩やかな『文革』のような感覚だ」「いつも日本の歴史教科書を批判しているのに、自ら同じことをしている」との批判が上がった。

出版元の人民教育出版社は10日に声明を公表し、文革は別の項目の一部として「重点的に記述している」との釈明を迫られた。批判的なネット上の論評や書き込みなどは当局から削除されて閲覧できなくなっている。

中国共産党は公式に文革を否定しているが、習近平指導部は党の負の歴史が一党独裁体制を揺るがしかねないとの警戒を強めている。
歴史教育の方針は党が中国の発展に貢献した側面を強調する色彩が濃くなっている。
2016年の文革発動50周年の節目も主要メディアはほとんど取り上げなかった。
(略)

【中国「文革なんて無かった。いいね?」→批判噴出→中国「批判なんて無かった。いいね?」 】の続きを読む

20180114-00019324-forbes-000-1-view

映画「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」は中国で期待外れのオープニングとなり、現地の劇場関係者らは、恐らく前代未聞と言える厳しい決定を下しつつある。ハリウッドが誇る「スター・ウォーズ」の上映を打ち切るのだ。

「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の中国におけるスクリーン占有率は、公開初日の1月5日時点では34.5%だったが、12日にはわずか2.6%まで引き下げられようとしている。これほどの規模で上映の打ち切りが実施されるのは、中国の映画業界の歴史が始まって以来のことではないだろうか。

ディズニーは「スター・ウォーズ」の不振の理由として、ソニーの「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」や中国映画の注目作品が12日から公開されたことをあげるだろう。しかし、中国の観客は実際のところこの作品をあまり評価していない。

詳細はソースにて
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180114-00019324-forbes-ent

【【中国で前代未聞の大爆死】「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」、1週間で上映打ち切り 】の続きを読む

no title


 韓国の国旗は「太極旗」と呼ばれ、旗の中心には中国の陰陽思想に基づく「陰陽」の意匠に似た「太極」が存在する。韓国国旗の「太極」は上部が青、下部が赤で描かれる。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、韓国の国旗には中国人が生み出した「太極図」が描かれているとし、「太極旗」と「太極図」をめぐって中韓には舌戦が起きた過去もあることを紹介している。

 中国と韓国はこれまでにも文化の起源などをめぐって争ってきた経緯があり、2005年に江陵端午祭がユネスコ無形文化遺産に登録されると、中国では「中国発祥の端午の節句が韓国に盗まれた」と批判の声があがった。

 それゆえ中韓の間では「文化の起源」は敏感な話題の1つとなっているが、記事は「韓国は中国の文化圏にあったにもかかわらず、漢字をあえて廃止するなど、自国の歴史を正視できない国だ」と主張し、
「太極旗」に中国の陰陽思想に基づく「太極図」が使われているにもかかわらず、過去に韓国では「中国が太極図を韓国から盗んだ」という「根拠なき批判」も存在したと紹介した。

 さらに、中国国内においては「韓国の太極旗は清朝末期の思想家で外交官だった馬建忠という中国人が考えたものがベースとなっている」という説が広く支持されていると主張した。

詳細はソースにて

https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20180110/Searchina_20180110027.html

【【今更かよw】中国メディア「韓国国旗の中心のデザインって「中国人が生み出した太極図」じゃないか?」】の続きを読む

このページのトップヘ